荒川静香の夫(結婚相手)は慈恵医大の外科医?画像あり

イナバウアーといえば、荒川静香さんですね。現在はプロへ転向され、数々のショーに出演されています。日本スケート連盟の副会長でもあります。

そんな荒川静香さんが選んだ夫はどんな方なのでしょうか。元カノの情報も含めて調べてみました。

荒川静香の夫(結婚相手)は慈恵医大の外科医?

荒川静香さんは、2013年12月29日、自身の32歳の誕生日に一般男性と結婚しています。一般人男性という事で、名前など他の情報は不明です。

同年の3月にはフライデーで熱愛が報道されていました。荒川静香さんの身長が166センチなのに対して、夫はかなり背が高い事が分かりますね。180センチは余裕でありそうです。

この時の報道内容が「婚約者の外科医と路上キス」というものだったのですが、現在でも寝る前や出掛ける前にはキスは欠かさないなど、夫婦仲はとても良いようです。

そんな夫とは、母親を通じて共通の知人からの紹介だったようで、お見合いから恋愛に発展した関係のようです。約2年間の交際後に結婚されました。

そして、この夫の職業が「慈恵医大の外科医」だというウワサがあるのです。

 

荒川静香の夫の元カノが職場恋愛を告白?

夫の職業について、結婚直後の週刊誌「日刊ゲンダイ」にて、なんと夫の「元カノ」のインタビューが掲載されていました。その取材内容の中で職業にも触れている部分があるのです。

私が彼と交際していたのは4年以上前のこと。でも、彼はイケメンだし、モテモテだったから私が誰なのかわからないでしょうね……。彼は慈恵医大出身の優秀な外科医で、もともとは小児外科が専門だから手先がすごく器用なんです。

交際していた相手が誰なのか分からないほどのモテぶりだったということですが、そもそも本当に交際していたのかが怪しい言い方ですね。

荒川静香さんの夫は慈恵医大付属の総合病院に勤務しているという情報もあれば、勤務先の病院も4,5か所移っているとの情報もあります。

現在は旦那さんは個人医院を開業るために土地を購入したり、資金を調達したりしているというウワサもあります。医師を目指す人なら、開業医は夢の一つですよね。

 

荒川静香の結婚式はハワイのハプナで挙げた?

彼からのプロポーズを受けたのも、共通の趣味であるスキューバーダイビングのために訪れた旅行先でのことでした。

とコメントされている荒川静香さん。そのためか、挙式は2014年6月にハワイのハプナビーチで行われたようです。

荒川静香がウエディングパーティを行ったのは、ラグジュアリー・リゾートが点在する、ハワイ島コハラ・コースト地区にあるハプナビーチプリンスホテル

ハワイの中で最も晴天率が高いことでも知られるハプナビーチは、祝福のセレモニーにふさわしいポジティブなオーラがあふれる場所で、挙式を行うカップルのみならず、訪れたゲスト全員にとっても最高の時間を約束してくれる。

スキューバーダイビングを趣味にしている人なら、ここを結婚式場に選ぶのは納得のいく場所ですね。もしかすると、プロポーズもハワイ島であったのかもしれません。

 

荒川静香が結婚したあとに子供は誕生しているの?

 

View this post on Instagram

 

Dai-chan⛸👀🎤✨

tiramisu11さん(@shizukaarakawa)がシェアした投稿 –

荒川静香さんは2019年現在、二人の子供に恵まれています。母親の背中を追えばフィギュアスケーター、父親の背中を追えば医師。どちらにしても、子供の将来は約束されたような環境ですね。

⇒荒川静香の子供についてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)