【画像あり】浅野ゆう子の旦那の職業はアパレル系の社長で元モデル?年齢が知りたい!

女優の浅野ゆう子さんが57歳で大女優が初婚するという電撃結婚が注目されました。

今回は、浅野ゆう子さんの旦那の職業や年齢、事実婚状態だったという元カレについて掘り下げて見たいと思います。

【画像あり】浅野ゆう子の旦那の職業はアパレル系の社長!年齢はいくつ?

 

浅野ゆう子さんは2018年1月11日に、自身のブログで結婚した事を報告しました。ブログを一部抜粋します。

 

相手は同世代の一般男性です。お互いこの年齢で・・・とも思いましたが、この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めました。

 

また、相手の男性は一般の方ですので、関係者の皆様にはこの書面を持って何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

引用元:浅野ゆう子オフィシャルブログ

 

浅野ゆう子さんは1960年7月9日生まれです。結婚当時は57歳。旦那さんの年齢は1歳年下だそうです。浅野ゆう子さんは初婚ですが、旦那さんは再婚のようです。

 

2019年9月末時点で、浅野ゆう子さんは59歳ですから、旦那さんは58歳になりますね。

 

結婚が報告された時には、テレビ関係者ではないかという憶測が飛び交ったようですが、2018年1月25日発売の「週刊新潮」の記事で、詳細な情報が判明。

 

お相手の正体は、服飾関係の会社を経営する社長だった。190センチはあろうかという長身で、髪型はウェーブの掛かったややロン毛スタイル。日本人離れした目鼻立ちが印象的な、超イケメン

引用元:ディリー新潮

 

浅野ゆう子さんの旦那は、アパレル会社の社長なのですね。この情報から推測するとハーフの方なのかもしれません。ある「パーティ」で知り合って旦那さんの方からアプローチしたそうです。

 

長身を活かしてパリのモデルとしても活動されているそうで、あまりの忙しさに浅野ゆう子さんが女優だという事を知らなかったそうです。

 

出会いから1年ほどしてから交際を始めて、プロポーズも「僕と結婚してください」とストレートなもので、旦那の方からだったようです。

 

そんな長身イケメンの男性とは、どんな人なのか気になりますよね。

 

実は結婚報告前に東京都内の寿司店で食事をしている姿を報道されていますが、ネット上では、この画像の男性が旦那であるという情報が有力です。

 


引用元:有名人の家族


引用元:芸能人の本名まとめ

 

浅野ゆう子さんが167センチだそうですから、180センチくらいはありそうですね。

 

ずっと独身を貫いていた浅野ゆう子さんが結婚決断に至った理由は、どうやら以前交際していた恋人、田宮五郎さんにあるようです。

 

浅野ゆう子は田宮五郎とは事実婚関係だったがくも膜下出血で死亡している?

 

浅野ゆう子さんは2007年から交際し、2010年からは事実婚状態で同棲していた恋人がいます。

 

映画「白い巨塔」や「クイズタイムショック」の司会を9年間(1969年から1978年)務めた、田宮二郎さんの次男・田宮五郎さんです。ちなみに「五郎」というのは芸名で、父親の本名である「吾郎」にちなんだ名前だそうです。

 

田宮五郎さんは、TBSドラマ『孤独の賭け〜愛しき人よ〜」で、伊藤英明さん演じる千種悌二郎のライバル・氷室健二役として抜擢された事で注目される俳優になりました。

 

 

田宮五郎さんは、2012年4月12日に東京都内の自宅でくも膜下出血を起こし、救急搬送されます。その後遺症で左半身には麻痺が残り、浅野ゆう子さんも懸命な看病を続け、リハビリ専門病院にも転院し、車いすから杖を使って歩けるまでに回復しました。

 

浅野ゆう子さんと田宮五郎さんは結婚を望んでいましたが、浅野ゆう子さんの母親が闘病中の田宮五郎さんとの結婚を認めませんでした。苦労すると分かっている結婚をさせる母親はいませんよね。

 

田宮五郎さんは、俳優に復帰して社会復帰したらプロポーズする、という強い気持ちがあったからこそ、辛いリハビリも頑張れたのだろうと思います。

 

しかし、2014年11月2日に同棲していた浅野ゆう子さんの自宅で、再度くも膜下出血を起こし、4日後の11月6日に43歳の若さで帰らぬ人になってしまいます。

 

 

浅野ゆう子さんは、あまりのショックで一時期は自宅に引きこもっていたそうですが、田宮五郎さんの「遺言」と、親族や周りの人達の支えで立ち直り、女優として復帰されています。

 

一瞬一瞬を大切に生きていかなければならないということを本当に昨年、すごく勉強させてもらいました。

 

出会いがあると、絶対にやってくるのは別れですからね。そこに向かって、日々過ごしていかなくてはいけない。でも、支えてくれる方がいるのは宝物ですよ」

引用元:女性自身

 

私たちは普段忘れがちですが、「人生の時間は有限」です。その時間を何に使うのか、誰のために使うのか、最後の瞬間にどんな人にいてもらいたいのか、きっと浅野ゆう子さんはその答えを出せたのでしょう。

 

最愛の人を亡くし、大変に辛い経験をされながら、それを乗り越えた浅野ゆう子さんにはこれから先、夢半ばで逝ってしまった田宮五郎さんの分まで、幸せになってほしいですね。

 

浅野ゆう子に不倫疑惑?斎藤敦史の浮気相手だった?

 

2015年に放送された爆報フライデーにて、1986年のヒット曲「CHA-CHA-CHA」でお馴染みの女優・石井明美さんが元旦那・斎藤淳史さんの浮気が原因で離婚した事を暴露しました。

 

石井明美さんは1990年にバンドドラマーの斎藤淳史さんと結婚しますが、1993年にわずか2年間の結婚生活に終止符を打ちます。

 

離婚理由は「旦那のやりたい事を優先させるため」だったようですが、実は「有名トレンディ女優A」との浮気が原因だったというのです。

 

当時、人気があったイニシャルが「A」である「トレンディ女優」と言えば、W浅野と呼ばれた「浅野温子」、「浅野ゆう子」、「有森也実」などですが、それぞれが「101回目のプロポーズ」、「抱きしめたい!」、「東京ラブストーリー」と話題性は抜群の女優です。

 

また、浮気相手は週刊誌のインタビューで「フォアローゼスのソーダ割り」を飲むという情報がありますが、一部情報では有森也実さんがかなりの酒豪であるため、浮気相手は有森也実さんではないかという情報もあります。

 

 

「恋多き女優」という別名もある浅野ゆう子さんですが、今となっては真相は謎のままです。しかし、この離婚での出来事はすでに石井明美さんにとって、過去の事になっているのではないかと思えます。

 

石井明美さんは自身のブログで、2013年10月29日に飲食業の男性と再婚した事を報告しています。2015年になって真相を話せるようになったのは、きっと今が幸せな証拠だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)