羽鳥慎一の現在の嫁は渡辺千穂で脚本家?元妻と離婚した理由は?

アナウンサーとして司会者として活躍中の羽鳥慎一さん。人気アナウンサーのランキングで常に上位にいる羽鳥さんですが、私生活では離婚と2度の結婚をしているようです。今回は、そんな嫁たちと子供について調べてみました。

羽鳥慎一が再婚した嫁は脚本家の渡辺千穂?画像あり

フリーアナウンサーの羽鳥慎一(42)が、司会を務める朝の情報番組『情報満載ライブショー モーニングバード!』(テレビ朝日系)で再婚していたことを発表した。

2014年8月18日に婚姻届を提出し、すでに同居している。挙式、披露宴を行う予定はないという。

お相手は、2014年4月クールで放送されたドラマ『ファースト・クラス』や、2002年のドラマ「天体観測」、その後、「危険なアネキ」(2005年)、「パパとムスメの7日間」(2007年)、「ファースト・クラス」(2014年)、朝ドラ「べっぴんさん」(2016年10月)などなどを手がけた脚本家の渡辺千穂さん(42)で、8月に入籍したという。

羽鳥アナは2012年5月に前妻と離婚しており、再婚となる。渡辺さんは初婚。羽鳥アナは「これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします」とコメントを寄せた。

2人は2012年8月に共通の知人であるテイクオフ社長主催の会食で知り合い、同11月頃に交際へ発展。羽鳥アナは当初から「結婚するつもり」と周囲に明かしていた。13年4月、交際を公にした。夫妻は約2年弱の交際期間を経て結婚したことになる。

フライデーに報道されていたのは4月ですから、実際には8月以前に知り合っていた事になりますね。この矛盾が羽鳥さんの嫁に関する話題が広がった理由でしょうね。脚本家としての評価は賛否両論です。

 

羽鳥慎一が元妻と離婚した理由は?画像あり

羽鳥アナと元国際線CA冬子さんが出会ったのは、日本テレビのアナウンサー試験でのこと。そして2年後の1996年に結婚。1997年に渡辺千穂さんは長女を出産。

冬子さんはその後、アロマテラピーの資格を取得し、不規則な仕事の羽鳥アナのためにアロママッサージをして疲れをとってあげることもあったという。

羽鳥さんと元嫁の冬子さんはアナウンサーを目指している中で出会ったのですね。CAの人と個人的に出会う事ってなかなかないと思うのですが、最終面接後に飲みに行った場所に冬子さんがいて、交際に発展したらしいです。冬子さんの就職内定のためにずいぶん悩みを聞いてあげていたようです。

しかし羽鳥慎一さんが2011年3月にフリー転身後は忙しくなってしまい、かつ元嫁の冬子さんも自身の持っているアロマテラピーの資格を生かし自立していったと言います。

羽鳥アナが「離婚したほうがいいのかな」と切り出し、夫人も応じた離婚協議を進め、3月に離婚が決定。

羽鳥アナは「お互いに仕事は順調なので、距離をとって次の道に進んだほうがいいかなと離婚を決めた」と説明。「お互いに憎んでもない。今後も一生懸命仕事を頑張りたいし、彼女(夫人)にも仕事を頑張ってほしい」と前向きに話した。

中学3年の娘も「パパに会えなくなるわけじゃないし」と反対はしなかった。親権は夫人が持ち、慰謝料や養育費に関しては「誠意を持って対応させていただく(関係者)という。

どうやら羽鳥さんも冬子さんも仕事優先になってしまって、家庭の事がおざなりになってしまったようですね。大きなけんかはないけど、冷めてしまったらしいです。結婚した意味が見いだせなくなってしまったのですね。

離婚の一番の原因は羽鳥さんの冬子さんに対する厳しい束縛だったと聞いています。たとえば羽鳥は、冬子さんの携帯電話を細かくチェックして、ロックをかけることなんて許さなかったらしいんです。

お金についても相当なもので、クレジットカードは使わせず、レシートを見て初めてレシート分の代金を渡すという徹底ぶり。そんなことが積み重なって冬子さんも心が離れていったそうです。

これは相当束縛が酷いパターンですね。よほど冬子さんの事が信用できなかったのでしょうか。愛情の裏返しだともいえますが、ここまで束縛されると心に溝が出来るのはよく分かります。

そして離婚後の冬子さんは、現在(株)Bon22(ボン・ヴァンドゥ)代表取締役であり、2016年にオープンした腸内環境改善し、健康寿命を延ばす事を目的としたファスティングサロン「FYK GINZA」のオーナーでもあります。

冬子さんにとって、この離婚は自分の生きる道を切り拓くきっかけになったのでしょう。アロマテラピーだけでなく、ヨガやセミナーなども多く開催されていて、実業家として幅広く活躍されています。

 

羽鳥慎一のもう一つの離婚理由は浮気?不倫相手と結婚?

羽鳥は2013年4月の「フライデー」(講談社)にて、離婚の1年ほど前(2011年5月以前)に人気モデルのMと不倫していた時期があり、その後の2012年4月頃には渡辺さんと手をつないで歩く姿が目撃されていたと報じられていた。

これが事実であれば、羽鳥は前妻と婚姻関係にあった頃から2人の女性と不倫をし、結果的に不倫相手の1人だった渡辺さんと結婚したということで、公式発表された“なれそめ”とは矛盾が生じる。

ちなみに、人気モデルMは後に人気お笑い芸人と親密になり、羽鳥がフラれたとのことで、2011年11月に千原ジュニア(40)との交際が取り沙汰された舞川あいく(26)との説が濃厚だ。

家庭での関係がうまくいっていないために、別の人に癒しを求めたのかもしれません。画像をみるとよく分かりますが、元嫁の冬子さんと現在の嫁は雰囲気がそっくりなのです。

 

羽鳥慎一と渡辺千穂の子供は何人?名前や年齢は?

元嫁である冬子さんとの間に1997年に生まれた娘が一人います。2018年現在21歳です。名前はつばさちゃん。親権は元妻が持っているようです。

そして現在の嫁である渡辺千穂さん2016年1月下旬に長女を出産。43歳で第1子を出産されています。2019年の1月には3歳になります。

つまり異父兄弟ですが、羽鳥さんには二人子供がいる事になりますね。

 

羽鳥慎一の子供が通う学校は早稲田実業?

現在はフリーアナウンサーとしている羽鳥さんですが、早稲田大学政治経済学部出身なんです。そして子供も早稲田だという情報があります。

元嫁の冬子さんの2016年4月にブログに掲載された写真が上記の画像です。写真に写っているのは大学入学式の写真。後ろに見えているのはどう見ても早稲田大学の校舎

高校も早稲田実業学校高等部出身だそうです。ちなみに母親の冬子さんは青山学院大学を卒業されています。

両親とも偏差値が高い大学を卒業していますし、やはりDNAは侮れませんね。離婚後も父親である羽鳥さんとも交流が続いていることが伺えますね。もしかすると将来は父親のようにアナウンサーになっているかもしれませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)