菊池桃子の現在の旦那・新原浩朗のあだ名は「将軍」!?超エリートとのウワサ!

菊池桃子さんは、1980年代を代表するアイドル歌手の一人です。第26回日本レコード大賞新人賞を受賞し、「ポスト松田聖子」と呼ばれました。

 

1985年の「超目玉アイドル」としてメディアの後押しもあり、同年に行われた日本武道館コンサートは、ビートルズ公演の観客動員数を抜いたという伝説的な歌手でもあります。

 

そんな菊池桃子さんが離婚してからは、浮いた話が出ていなかったのですが、突然の再婚発表をされます。

 

今回は、菊池桃子さんの再婚相手がどんな人なのか調べてみました。

菊池桃子の現在の旦那・新原浩朗の評判は?ゴミ屋敷の住人とのウワサ!?


引用元:FNN

 

菊池桃子さんの現在の旦那・新原浩朗さんは、安倍首相の懐刀・今井尚哉首相秘書官の経産省の2期後輩であり、働き方改革、教育無償化など安倍内閣の看板政策を進めた「官邸官僚」の一員です。

 

経産省の筆頭局長・経済産業政策局長に就き、次期事務次官の最有力候補となっています。そんな超エリートのですが、私生活は全くエリートらしくない生活をされているようです。

 

「新原さんが住むマンションは、原宿の一等地にある低層の高級分譲マンションなのですが、彼はそこでちょっとした有名人なのです。

 

というのも、分別をきちんとしないなどゴミ出しのマナーが悪く、部屋も相当な“ゴミ屋敷”状態だともっぱらの評判で、ご両親が掃除にきている姿も目撃されています。まさかあそこに菊池桃子さんが住むんでしょうか」(前出・近隣住民)

 

「内閣府の政策統括官から経産省に戻る際、個室を後任に明け渡したのですが、新原さんの部屋は書類が散乱した“汚部屋”でした。

 

会議用のテーブルや、ソファの上にまで書類が山積み。部下も駆り出されて掃除を手伝わされましたが、週末を2回も使って、ようやく片付いたそうです」(政治部記者)

引用元:文春オンライン

 

新原浩朗さんの父親が掃除に行った時も、あまりの書類の山に対して、「これではお客様をお通し出来ない」と感じたそうです。ただ、結婚が正式に決まってからは、真剣に片づけ始めたそうです。

 

自宅は、父親と共有名義で2005年に一括購入されたマンションだそうで、当時8000万円で購入した物件は現在では1億2千万円ほどに値上がりしているとか。

 

実は、現在2人はコロナ問題で激務に追われ同居どころではなく、「別居婚」状態だそうです。

 

こんなところにもコロナの影響が及んでいるんですね。早く問題が解決して2人で暮らせるようになるといいですね。

 

菊池桃子は再婚だが、旦那・新原浩朗の結婚歴は?初婚なの?

 

2019年11月4日、公式ブログで結婚を発表しました。

 

新原浩朗さんの関係者によると、新原氏に結婚歴はなく、今回が初婚になるそうです。

 

新原浩朗さんは菊池桃子さんに「赤いバラを小さい花束にして「結婚して下さい」とシンプルに申し込みました」とプロポーズしたそうです。

 

出会いのきっかけは、2015年に発足した安倍首相の私的諮問機関「一億総活躍国民会議」だったようです。

 

菊池桃子さんは委員として、新原浩朗さんは会議を運営する内閣府の「一億総活躍推進室」次長として出会います。

 

2016年6月の最後の会議が終了した後で、「フォローアップの状況説明」を続け、2人きりで話す事が増えて急速に意気投合していったそうです。

 

新原浩朗さんは、「職歴は同じですが、通常残業省”ですから彼女がどういう活動をしていたか知らなかった」というコメントをしていて、大物女優であることは全く意識していなかったようです。

 

逆にそれが、菊池桃子さんにとっては新鮮だったのかもしれませんね。

 

 

新原浩朗さんは超エリートなわけですが、その仕事に対する姿勢は「」そのものであるそうで、あだ名は「将軍と呼ばれているんだそうです。

 

丸山穂高衆院議員も「素晴らしく優秀な方」だというツイートを残しています。

 


引用元:FNN

 

仕事が出来過ぎる人って、「なんだよ、アイツ」みたいに敬遠されることが多いですよね。

 

部下に「壁ドン」をしたりなど、高圧的な態度を取る事もあったりするようで、出向を命じられたり、「パワハラ」ではなく「ニイハラ」として、関係者内部では有名なのだそうです。

 

少々、強引すぎる態度が鼻につくのかもしれません。しかし、出世していく人というのは、周りの声など気にせず自分の仕事に邁進します。

 

時期事務次官の称号を得ている人ですし、周りのいわれのない嫉妬を糧にして、だからこそ弱々しい人では到底成しえない成果を挙げられたのでしょう。

 

菊地桃子の旦那・新原浩朗の年収は〇〇〇〇千円!

 

菊池桃子さんの旦那・新原浩朗さんは、経産省の筆頭局長・経済産業政策局長です。

 

一般的な局長クラスならば、年収は1800万円だそうです!

 

仮に、事務次官になれば「事務次官の年収は推定3000万円」といわれていますから、将来は安泰ですね!

 

菊地桃子と旦那・新原浩朗の電撃結婚に周りの反応は!?

 

菊池桃子さんと旦那・新原浩朗さんの結婚を、周りの人はどう思っているのでしょうか。

 

経産省(旧通産省)の入省年次が新原氏より1期下の西村康稔経済再生相は閣議後の会見で「小泉進次郎氏と滝川クリステルさんのとき以上に驚いた」と話した。結婚は数日前、新原氏から報告されたが、「正直申し上げて言葉がしばらく出ませんでした」という。

 

9月まで経産相を務めた世耕弘成自民党参院幹事長も「彼の結婚を聞くこと自体、大変な驚きだが、相手を聞いてその1000倍ぐらい驚いた」と仰天。

 

甘利明元経産相も2日に新原氏から電話があったことを明かした上で「『えーーっ』我等のアイドルが野蛮人(笑)の手に。まっ、みんなに夢と希望を与えるからいっか」とツイートした。

引用元:日刊スポーツ

 

 

これだけ近しい人達がこれほど驚くということは、2人はそれだけ完璧に交際していることを隠し通していたのですね。それだけ、結婚報告出来た事は至福の瞬間だったことがよく分かりますね。

 

菊池桃子の初婚相手の元旦那・西川哲との離婚原因は「〇〇〇〇」だった!

 

菊池桃子さんは、1995年に西川哲さんと結婚しています。菊池桃子さんの元旦那の西川哲さんはプロゴルファーです。

しかも、第13回、第14回、第15回の紅白歌合戦に出場し、第14回では史上最高視聴率81.4%を叩き出した伝説歌手で、その後は女優に転向した「五月みどり」さんの息子でもあります。

 

所属事務所の公式ホームページにメッセージを寄せ、「人生で予想もしていなかった事が重なり 前向きな最善策と考えて、離婚届を提出いたしました」と報告した。

 破局の理由については「相手がおります事ゆえ、これ以上お話が出来ないことをお許しください」と明かさなかった。長男(15)、長女(10)の親権は桃子が持つという。

引用元:スポニチ

 

2012年1月28日に、菊池桃子さんは離婚を発表。

 

離婚理由は、元旦那・西川哲さんの成績も振るわず、度重なるホステスへの浮気や、1口馬主の金銭問題や、育児放棄問題など複数の問題に直面してしまい、2人の結婚生活を続けていくことが難しくなってしまったようです

 

しかも、菊池桃子さんは離婚した翌年の2013年に長女が生後7カ月の時に、脳梗塞による左手足の麻痺が判明した事を告白しています。

 

また、長女を出産する以前に、障害を持って生まれる可能性があった子供を死産しているそうです。

 

西川哲さんの行動は、父親としての自覚があるとは思えない行動です。子供の世話は、ほぼ菊池桃子さんが一人で背負っていたであろうことは、容易に想像出来ます。

 

一番の理解者であってほしい人に、向き合ってもらえない事は、なによりも辛い時間だったのではないでしょうか。おそらく、様々な事柄が重なって菊池桃子さんは、心身ともに限界が来てしまったのでしょう。

 

西川哲さんとの間に生まれた長男と長女は、現在は旦那の新原浩朗さんと養子縁組をして戸籍上でも正式に親子になっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.