木下優樹菜の子供は何人いるの?小学校はどこの学区?長女がCMデビューした!?【画像あり】

木下優樹菜さんは、「ユッキーナ」の愛称で呼ばれるバラエティタレントであり、モデルでや歌手、女優として幅広く活躍されている人物です。

 

「クイズ!ヘキサゴンII」で共演した事がきっかけで、2010年8月28日に藤本敏史さんと結婚されました。

 

今回は、木下優樹菜さんの子供たちについて、名前や年齢から、現在通っている小学校、気になる芸能界デビューの話について注目してみたいと思います。

木下優樹菜の子供は何人いるの?誕生日はいつで年齢はいくつ?

 

木下優樹菜さんの子供は2人います

 

子供の誕生日

2012年8月6日に長女:莉々菜(りりな)ちゃんを出産。2019年10月時点で7歳

2015年11月3日に次女:茉叶菜(まかな)ちゃんを出産。2019年10月時点で3歳

 

木下優樹菜さんの名前から1文字を取って、名前を付けたのですね。3人が揃うと3人姉妹のようです。

 

木下優樹菜の子供が通う小学校はどこの学区にあるの?インターナショナルスクールを受験した?

 

この投稿をInstagramで見る

 

長女 お迎え…💜💜💜 #小学一年生 #2歳から#internationalschool

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 –

 

木下優樹菜さんの長女・莉々菜ちゃんは、「インターナショナル・プリスクール」へ通っていたようです。次女の茉叶菜ちゃんも同じ幼稚園へ通っているそうです。

 

日本で「プリスクール」というと、主に英語で保育を行う施設のことを指します。

 

習い事の英語とは違い、日常生活のあらゆる場面を英語で行うことで、リアルな英語を習得できます。

 

早期英語教育英語イマージョン教育の両方を取り入れる一方、「セミリンガル(ダブルリミテッド)」という問題(日本語能力の成長が遅れ、将来的にも論理的に物事を考えられなくなる)もつきまとうのですが、実際のところは、ご家庭でも日本語でしっかりと話しかけることを意識していれば、まずそういった問題はありません。

 

プリスクールでは、例えば週2日だけ14時まで預かるところもあれば、週5日17時(延長保育を含めれば更に)まで預かるところなど、様々です。

 

特に、夕方までフルで預かるところでは、英語だけでなく日本語教育も行っているところが珍しくありません。

 

それは、セミリンガル対策という側面もありますが、それ以外にも、日本語教育(というよりも、日本語を使用しての教育)には非常に良い点があります。

 

英語を通して、外国の慣習や常識、文化を学ぶだけではなく、日本語を通して、日本の慣習、習慣、文化、しつけ、礼儀、マナー、ルールや協調性などを学び、語学だけではなく、人としての成長もありますし、小学校入学時の適応もスムーズに行うことができるという利点もあります。

 

※「インターナショナルスクール」とは、幼少期を海外で暮らし日本語と日本の文化や慣習に慣れていない子ども、そして外国人の子どもにとっては、大きなストレスを感じることなく、学校生活(園生活)を送れる場所の事。

引用元:バイリンガル幼稚園

 

芸能界でも、伊藤美咲さん・紗栄子さん・小雪さん・神田うのさんなど、インターナショナルスクールに通わせている人達が増えてきました。

 

子供たちに早い内から英語に慣れさせ、大人になってからの選択肢を広げるために、インターナショナル・プリスクール」という選択を選ぶようですね。

 

2019年4月から長女の莉々菜ちゃんは小学生になりました。木下優樹菜さんは、「公立」に通わせるつもりだったようですが、旦那さんの藤本敏史さんが「私立」への入学を希望されたようです。

 

そのため、名門ではないにせよ私立小学校への受験合格をさせるための特化塾に通わせていたようです。和光・立教・青山・成城・慶應などが主な受験先になりますね。

 

しかし、受験したものの受からなかったのか、結局「インターナショナルスクール」に現在は通っているようです。

 

長女の莉々菜ちゃんは制服で写真に写っているので、すぐに特定されそうなのですが、どこの「インターナショナルスクール」なのかは情報が見つかりませんでした。現在も調査中です。

 

引用元:PLAZA HOMES

 

ただ、「都内」のインターナショナルスクールである事は判明しています。

 

木下優樹菜さんの自宅は世田谷区弦巻桜新町だと言われていますので、世田谷区内にあるインターナショナルスクールではないかと思われます。

 

世田谷区インターナショナルスクール一覧

・P.T.C. パシフィックインターナショナルスクール

・Tokyo International Kindercare (田園調布)

・グレースインターナショナルラーニングセンター

・ケイキインターカルチュラルプリスクール

・セントメリーズ・インターナショナルスクール

・ネスインターナショナルスクール

・フューチャー児童園 太子堂

・ブリティッシュスクール東京 (昭和キャンパス)

・ローラスインターナショナルスクール オブ サイエンス 田園調布

・駒沢パークインターナショナルスクール

・瀬田インターナショナルスクール

・清泉インターナショナルスクール

・代沢インターナショナルスクール 代沢キャンパス (スプラウト)

・用賀キッズワールド

 

おそらく、この中のいずれかに通学されているものと思われます。

 

木下優樹菜の長女が「LOL」のCMで芸能界デビュー!

 

タカラトミーのコスチュームドールの新商品「L.O.L. サプライズ! メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」のCMに、木下優樹菜さんの長女・莉々菜ちゃんが出演しています。

 

莉々菜ちゃんがCMに出演するのは、今回が初めてです。親子で「L.O.L. サプライズ!」のファンである事を話していた事がきっかけでオファーがきたようです。

 

撮影現場には、もちろん木下優樹菜さんも付き添って応援していたそうです。撮影前には何度もダンスの練習をして撮影に臨んだそうです。

 

莉々菜ちゃんは撮影の出来について「多分、100点」と自信を持って答えています

 

初CMということもあり、莉々菜ちゃんが監督の要望に応えられるのか、きちんと立ち振る舞う事が出来るのか不安だったそうです。そのため、撮影が終了したときには娘の成長を感じて、隠れて号泣していたそうです。

 

木下優樹菜の次女が事故で大惨事?目と鼻が特徴的で病気か障害がある?ダウン症なの?

 

木下優樹菜さんの次女・茉叶菜(まかな)ちゃん事故とは、何事でしょうか。

 

姉の莉々菜ちゃんと共にメディアデビューしたのは、雑誌「nina’s」3月号でした。この表紙を見た人が、「次女が事故級にブサイク」だとネット上に書き込んだそうで、一気に拡散されたようです。

 

別の写真がありましたので、紹介しておきます。

 


引用元:Yahoo!画像

 

もう、これは旦那さんの遺伝子が強烈に強く出ているお顔だという他はありませんね。あまりに母親の面影が無いため、木下優樹菜さんに整形疑惑まで飛びだしたくらいに母親とは似ていません

 

しかし、赤ちゃんの顔は成長と共にずいぶんと変わっていくものです。最近の画像がありますので、ご紹介します。

 


引用元:Yahoo!画像

 

 

いかがでしょうか!ずいぶんと母親に似てきましたよね。これなら将来は美少女として育つかも?

 

木下優樹菜さんは、2人目を出産する際に、「VBAC(ヴィバック)」と呼ばれる方法で出産されています。

 

「VBAC」とは、帝王切開で出産した人が、次の出産を自然分娩で出産する事をいいます。この出産方法では、子宮が破裂してしまう可能性もあるそうですが、無事2人目を自然分娩で出産されています。

 

おそらく、こういった出産方法や、目が寄り目で母親に似ていない事で、病気か障害を持っているのではないか、ダウン症ではないのかなどの憶測を呼びました。

 

しかし、画像を見てもらえば分かる通りに健康体で、長女も次女もダウン症ではありません!

 

子供の顔出しは3歳までと決めているようで、長女は2016年3月31日、次女は2019年3月31日で顔出しNGになりましたが、木下優樹菜さんの娘さん達の今後の成長が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)