北乃きいの本名は「松村沙也加」!兄弟は10人いるってホント!?

北乃きいさんは、ティーン向けのファッション雑誌「Hana*chu→」の元専属モデルで、2005年にミスマガジン史上最年少でグランプリを獲得するなど、美しさに定評のある女優です。

2007年には、31回日本アカデミー賞新人俳優賞、第29回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第45回ゴールデン・アロー賞新人賞(ドラマ部門)などを受賞し、その後は順調に女優としての実績を挙げています。

そんな北乃きいさんは、「芸名」で活動しているようですがなぜなのか謎に迫ってみました。

北乃きいが本名「松村沙也加」を隠す理由は「神田沙也加」?

 

北乃きいさんの本名は「松村沙也加というそうです。

 

ネット上では、中学3年生の頃の北乃きいさんの卒業アルバムの画像が流出していて、17歳の頃の北乃きいさんと比べても別人とは思えないため、この画像は「本物」といえるのではないでしょうか。

 

 

「芸名」で活動する芸能人は多いですが、北乃きいさんに関して話題になる理由はなぜなのかといえば、 フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」に本名を掲載すると、すぐに削除されてしまうそうなのです。

 

それだけ「隠したい」という事なら、何か理由があるのではないか?と思われているようです。

 

その理由が、ネット上は色々と推測されています。

 

①松田聖子さんの娘・神田沙也加と名前が似ている

②元ヤンキーであるため

③元いじめられっ子だから

④家庭環境を知られたくないから

 

一番、誰もが納得がいく理由は、松田聖子さんの娘である神田沙也加さんと同じ名前を使って活動すると、目を付けられてしまうために、あえて「芸名」で活動しているというものでしょう。

 

ただ、自分のアイデンティティである「名前」を隠すという行為は、外にあるのではなく内にあると考えるのが自然ではないでしょうか。

 

北乃きいには兄弟が10人いるとのウワサ!

 

北乃きいさんは、なんと10人兄弟の長女なんだそうです。

 

北乃きいさんは、2018年4月10日に放送された「世界の村で発見!こんなところに日本人」に出演された時、「10人兄弟の長女」という発言をされていました。

 

なんと一番下の妹とは21歳差!だとのこと。

 

しかし、北乃きいさん以外の9人いる兄弟の内、血が繋がっている兄弟は2つ年下の弟だけで、残りの8人は父親と再婚した継母の連れ子とその後に生まれた異母兄弟なのだそうです。

 

兄弟の中で分かっているのは2つ年下の弟、17歳下の弟、21歳年下の妹だけです。17歳下の弟の名前は「響」くんといいますが、他の兄弟に関しての情報は不明です。

 

北乃きいの本名を隠す真の理由は「狙われている」から?

 

北乃きいさんが本名を隠しているとしたら、その真の理由は家庭にある、と推測します。なぜなら、ネットで語られる全ての理由は家庭に起因しているように思えるからです。

 

家庭事情に関して、特にそれが顕著に表れています。

 

北乃きいさんの母親は幼い頃に亡くなっているといわれていて、父親が親権を持っていましたが、再婚するまで北乃きいさんと弟を育てたのは祖父母なのだそう。父親との仲はそれほど良いわけではないと思われます。

 

そして、2015年9月頃からまことしやかにウワサされているのが、「妹が事故死」しているというウワサです。

 

神奈川県横須賀市で、1歳の子供が自宅の敷地内で、母親が乗った乗用車にはねられて亡くなるという痛ましい事故が起きました。

 

「女性セブン」が、この母親のことを「有名女優の母親A」という記事を出したことで、横須賀市出身の北乃きいさんに白羽の矢が当たったようです。

 

この事故が北乃きいさんの家族であるという、明確な証拠はありません。

 

亡くなったといわれる母親、親権を持っているのに祖父母に預けた父親、事故死したといわれている妹。なんだか不穏な空気が漂う家庭であることは否めません

 

もう一つ、気になる話があります。本名に関する話題で必ず出てくる「神田沙也加」さんについてです。

 

松田聖子の「松田」は芸名です。

 

でもって、松田聖子の本名は、結婚前は「蒲池法子(かまち・のりこ)」だったけど、
神田正輝と結婚してから「神田法子」になって、生まれた娘が「神田沙也加」

 

神田正輝と松田聖子が離婚した後は、聖子は「娘の苗字が変わると学校でいじめられたりと何かとかわいそう」というので、「蒲池」の戸籍ではなく、新しく「神田」姓の戸籍を作ったのでした。

 

だから、松田聖子の本名は「神田法子」になり、神田沙也加の本名も「神田沙也加」のまま

 

で、聖子が再婚した時は、聖子だけが「波多野法子」になり、また離婚、そして再再婚して、とりあえず、松田聖子だけが本名の苗字が変わっていってる。

 

神田沙也加は、聖子が作った「神田」の戸籍のままなので、神田沙也加。

 

でもこれは別に父親・神田正輝の戸籍ではありません。全くの別物です。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

松田聖子さんの娘・神田沙也加さんは、苗字を変えないために「神田姓の戸籍」を新しく作ったという話です。

 

これは完全にオリジナルの推測でしかありませんが、北乃きいさんが本名を隠す理由には「戸籍」が関係するのではないでしょうか

 

結局、本名を公開しない理由は謎のままですが、その理由が「家族」にあるのだとしたら、隠すのは当然ですし、「北乃きい」として活躍するにはその方が都合がいいのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.