魔裟斗と矢沢心が結婚した出会いや馴れ初めは?子供の小学校や幼稚園はどこ?

格闘家としてK-1で活躍した魔裟斗さん。今回は、第3子が誕生したとの事で、改めて矢沢心さんとの馴れ初めから現在までを追っていきたいと思います。

魔裟斗と矢沢心の出会いや馴れ初めは?

心と出会ったのは、僕が20歳の頃「近くで車が動かなくなっちゃった」と、知り合いから連絡があったので行ってみたら、そこに一緒にいたんです。最初は「矢沢心って誰だっけ?」という感じで、名前もあまり聞き覚えがなかったし、女優さんだということも知りませんでした。

初対面なので、普通はお互い気を遣うと思うんですが、心は僕に気を遣わせないように話してくれました。僕は人見知りだし、口下手なほうなので、それがすごく心地よかった。今ではもうどんなことを話したのか、全然覚えていないけれど、気遣いができる、会話の上手な人だな」と思ったことは覚えています。

とにかく仕事が一番だったので、正直彼女を作るつもりはありませんでしただから、言葉は悪いかもしれないけれど、心と付き合ったのは成り行きというか、深く考えてのことではなかったですね。

付き合ってから1年くらいたった頃、「一緒に住まない?」という話になりました。当時、心はストーカーに遭って怖い思いをしていたみたいで、1人暮らしは不安だったようです。でも、昔から僕の中には、一緒に住む=結婚を前提にする」という意識があったので、この話は「付き合う」ことよりも、ずっと重かった20代前半で仕事もまだこれからという時期に、結婚まで考えるということですから、本当に悩みました。

そうして悩みに悩んだ末、将来心と結婚するという決心をして、双方の家にも挨拶に行きました。実際に結婚したのは、それから5年後です。お互いにどういう人間かはもう分かっていたし、僕は27歳、心は25歳になっていたので、「そろそろ結婚する時期かな?」と。今考えると、「まだ若かったかも……」と思いますが、当時は「結婚って、そのくらいの年齢でするもんでしょ」という気持ちがありました。

なんだかすごく魔裟斗さんという人が純粋な人だなという印象ですね。同棲=結婚という図式で悩むのは女性側が多いのではないかと思うのですが、魔裟斗さんと矢沢心さんの場合は逆だったのですね。一緒に住むに当たってきちんと双方の家に挨拶をしているところが好印象です。

魔裟斗さんと矢沢心さんは2007年2月11日に結婚しました。

 

魔裟斗と矢沢心はねるとんに主演していた?

昔、とんねるずが行っていた「ねるとん紅鯨団」というお見合い番組に魔裟斗さんは出演しています。実は魔裟斗さん21歳、矢沢心さん19歳の時に隠れて付き合っている時に、出演されていたのです。矢沢さんと交際しているのに番組に出演していていいのかとも思いますね。

彼女イナイ歴は真っ赤なウソだった事になりますね。しかし理想のタイプに、当時彼女だった矢沢心さんの名前を挙げるところは紳士的だと思います。

 

魔裟斗と矢沢心の結婚式での回答は?

いつ頃から結婚を意識した?という質問には、(魔裟斗) 付き合って6年。同棲して5年。そんななか、ちょうど1年くらい前に入籍しようかという話になったが、大殺界」があと1年で明けるので、それからにしようと決めていた。

お互いのどこが好きですか?という質問には、(魔裟斗) ここまで家庭的でケアしてくれる人はいない。料理は“鶏肉の根菜煮”が美味しいですね。(矢沢) 優しくて私の事を1番理解しれてくれるところ。私を想ってくれていることが本当によく分かるんです!」

お互いに必要とし合った結果、結婚に至ったということがよく分かる回答ですね。大殺界といえば細木和子さんですね。どうやら魔裟斗さんは当時、細木和子さんにアドバイスを受けていたようなのです。

 

魔裟斗と矢沢心の結婚がきっかけで細木和子と絶縁?

細木と魔裟斗が出会ったのは、魔裟斗が格闘家でデビューした97年ころ。結婚相手の矢沢心(25)との出会いより古い。関係者を通じて知り合い、細木が魔裟斗の試合に駆けつけるなどして、親交が深まっていった。K-1のテレビ中継の際、リングサイドに細木の姿が映しだされたから、ご存知のかたも多いだろう。

細木が魔裟斗のことを゛マァ゛と呼ぶ一方で、魔裟斗はあの細木を゛カズ゛と呼んでいたというから、その親密ぶりがうかがえる。「魔裟斗さんは細木さんが来られないときでも、試合が終わるや、真っ先に電話を入れたほどです。けがのときも、復帰の時期について細木のアドバイスを受けていましたからね」

矢沢との交際に、「あんまり、結婚生活はよくないからね」ときっぱり。冷や汗まじりに魔裟斗が「ボクの好みの女性は、細くて浮気しない一途な娘です」と反論すると、細木は、「バッカじゃないの、アンタ!」といって股間に蹴りを入れ、怒鳴りつけた。以来、魔裟斗が細木に電話を入れることも少なくなっていたという。

占いは、一歩間違うと洗脳されてしまいますから注意が必要です。魔裟斗さんの場合も依存していたことが伺えますが、矢沢さんと結婚したことで占いに頼らなくても良くなったようですね。

 

魔裟斗と矢沢心は不妊治療を乗り越えて子供を出産?

書籍『夫婦で歩んだ不妊治療 あきらめなかった4年間』が発売されています。魔裟斗さんは、内心では「子どもなんて自然にできるでしょ。そんなに考えること? そこまでしなくちゃいけないの?」と思っていました。でも、「心がやりたいのなら、好きなようにやっていいよ」というスタンスを取っていたそうです。

「僕の本名は小林というのですが、心はその小林家の歴史のことまで話し始めて、「おじいさんやお父さん、お母さんから引き継がれてきた遺伝子を、自分も残したい」と言いました。

今まで不妊治療をしてきた間、心からそんなことを聞いたことがなかったから、ビックリしました。僕は、一度もそんな風に考えたことはなかったし、心がそんな気持ちで治療をしていたなんて、思いもよらないことでした。

それからです。僕が「自分も本格的に協力しよう」「ちゃんとサポートしよう」と思うようになったのは。心の覚悟を知って、僕も本気で取り組まなければと思いました。」

なんとしても子供が欲しい矢沢心さんと、子供はそんなにしてまで欲しくないという魔裟斗さんの考えが、最初はちぐはぐだったのですね。しかし、矢沢心さんの心底から子供を望む気持ちを知って、夫婦の考えが一致したのですね。

そしてその結果、2012年6月に長女、2014年9月に次女、そして2019年1月8日に長男が誕生しています。魔裟斗さんは子供たちを溺愛しているそうです。

 

魔裟斗と矢沢心の子供がかわいくない?

魔裟斗さんと矢沢心さんの子供が「かわいくない」との検索ワードがありますが、この話題は矢沢心さんが整形していて、昔が「かわいくない」から子供の顔を公開しないのではないかとの話題がでているようですね。

矢沢さんの整形疑惑といい、子供の顔といい、噂の根拠となるものはありません。仮に矢沢さんが整形していたとすれば、確かに子供の顔を見れば一目瞭然でしょうけれど、女優である以上は多少は手が加わっていても不思議ではないですよね。

 

魔裟斗と矢沢心の子供の小学校や幼稚園は?画像あり

魔裟斗さんの子供は娘2人となりますが、名前は非公開、顔出しもNGとなっています。

年齢は2019年に7歳と5歳になります。上の子の幼稚園は、2015年10月3日の週刊女性PRIMEでは魔裟斗さんと矢沢心さんが紺のスーツ姿で若草幼稚園の説明会に参加する姿が報道されていました。

続けて翌年、翌々年にも同じ幼稚園での運動会に参加している姿が報道されていることから、長女が通うのはセレブが多いことで有名な目黒区自由が丘にある若草幼稚園であることは確かなようです。

今年4月には長女は小学生になりますが、どこの小学校にいくかは情報がありません。しかし、若草幼稚園からは毎年のように有名・難関小学校の合格者が出ているので、おそらくは小学校受験を経て有名小学校へ進学することになるのではないでしょうか。

 

魔裟斗と矢沢心に第3子誕生!

まずは長男誕生、おめでとうございます!!2019年1月8日に第3子が魔裟斗さん矢沢心さん夫婦に誕生しました。

「2760グラムで元気な男の子が生まれました」と第3子の誕生を報告し、タオルケットに包まれたわが子の姿をアップした魔娑斗さん。2人が男児を授かったのは初めてのことで、魔娑斗さんは「初の男の子、これからが楽しみ!」と喜びをつづった他、「心 ご苦労様 ありがとう!」と矢沢さんにねぎらいと感謝の言葉も贈っています。

ネット上では、やはり男の子というだけあって父親のように格闘技をしてほしいなど、将来に期待する声が多く寄せられています。不妊治療を超えて3児の親になった家族は賑やかになりそうですね。

 

魔裟斗と矢沢心の自宅は奥沢の豪邸?

魔裟斗さんと矢沢心さんの自宅は、東京都世田谷区奥沢だと判明しています。閑静な住宅街で芸能人も多く住んでいる場所です。現役を引退しても魔裟斗さんは自宅でもトレーニングを欠かさないそうです。そして豪邸の値段は1億5千万円だそうです。

さすがは元K-1世界王者の家という感じです。白を基調とした落ち着いた広々とした家だと分かりますね。

 

魔裟斗と矢沢心は現在も仲良し。テレビやラジオ情報は?

魔裟斗がTBS系「明日は我がミーティング」で矢沢心に対する亭主関白ぶりを暴露された。妻の矢沢心さんは毎朝パンを買い出しに行かなくてはいけないとか。家の中では「魔裟斗ルール」なるものが存在する。

亭主関白で自己中すぎると批判する声が多く聞かれたそうですが、夫婦仲は大丈夫なのでしょうか。2015年から去年の10月まで、魔裟斗さんと矢沢心さんは「笑顔のミナモト」というラジオ番組のパーソナリティーをしていました。その最終回での矢沢心さんのコメントがこちら。

例えば、家でのいざこざとか(があったり)、ちっ!」みたいなときも、こうやって面と向かって話さないといけないときがあったり。でも、そういうときもこういう風に話すとまた仲良くなれるんだなって。本当にこのラジオの3年間、凄く楽しい時間、充実した時間を過ごさせて頂いたなっていう風に思いました!

夫婦ケンカもしながら、色々あるいざこざを乗り超えて、ますます夫婦仲良く過ごしていってほしいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)