松山ケンイチと小雪の結婚は年の差婚?出会いや馴れ初めは映画共演から?

松山ケンイチさんといえば、ホリプロのモデル出身2002年にテレビドラマ「ごくせん」で俳優デビューしてから、数々のドラマや映画の主演を務めている変幻自在な俳優ですね。

今回は、そんな松山ケンイチさんと女優の小雪さんが、歳の差結婚された馴れ初めや、自宅の情報、子供の入学式に現れた松山ケンイチさんのファッションなどについて注目してみたいと思います。

松山ケンイチと小雪の結婚は年の差婚?

松山ケンイチさんと小雪さんが結婚したのは、2011年4月1日の事です。

松山ケンイチさんが、1985年3月5日生まれの当時26歳、小雪さんが、1976年12月18日生まれの当時34歳ですから、8歳の年の差があるのですね。

男性が年上なのではなく、女性が年上の年の差カップル、さらにビッグネームの二人の結婚という事で当時は話題になりました。

⇒芸能人の歳の差カップル一覧!意外と女性が年上の場合も多い?詳しくはこちら

 

松山ケンイチと小雪の出会いや馴れ初めは映画共演から?

松山ケンイチさんと小雪さんの出会いや馴れ初めは、2009年に公開された映画「カムイ外伝」での共演でした。

当時、「カムイ外伝」のスガル役は菊地凛子さんが演じていたのですが、両足太ももの肉離れで降板。急遽代役が必要になり、白羽の矢が立ったのが小雪さんでした。

当時、松山ケンイチさんは23歳。小雪さんは32歳。俳優として急成長を遂げていた松山ケンイチさんに対して、「アナタみたいなひよっこが私の相手が出来るの?」と言った事は有名です。

しかし、松山ケンイチさんはめげずにアプローチ。小雪さんも根負けしたのかは分かりませんが、小雪さんによほど惚れ込んでいたのでしょうね。

裏表のないところ。まっすぐものをいう方なので、格好いいと思いました」。

また、ひかれた理由は「僕に持っていないものをたくさん持っていますし、逆に小雪さんが持っていないものを僕が持っていた

引用元:映画.COM

最初は相手にしていなかった小雪さんですが、結婚してから子供が出来るまでは早かった印象がありますね。

2012年1月5日には長男が誕生、2013年1月10日には長女が誕生、2015年3月23日には次男が誕生しています。

小雪さんの年齢を考えて子作りを急いだという側面はあるでしょうけれども、二人の仲の良さが伺えますね。子供の名前は非公表のようです。

 

松山ケンイチが小雪との子供の小学校入学式に私服で出席!?


松山ケンイチさんが小雪さんと共に、2018年4月の長男の入学式に出席した時のファッションが注目され、話題になっていました。

論より証拠、まずは画像をご覧ください。

引用元:毒女ニュース

入学式へ向かう姿とは、到底思えない「私服」ファッションですよね。ネット上でも「ありえない」「TPOを考えない服装」など、散々に言われていたようですが、この服装だったのには理由があるようです。

子供が同じ小学校です。式の時は紺色のスーツに着替えていましたよ。あまりネットで書くのも何なのですが、何かしら事情があったのかなと思っています。

着替えは小雪さんが持っていたようです、学校には予め話してあったみたいです。式が終わったらまたシャツとパンツに戻っていました。

引用元:毒女ニュース

マスコミやメディア関係者に撮影される事を避けたのでしょうか。保護者が入学式などでは手伝いをする学校もありますから、もしかすると荷物運びなど、スーツでは出来ない役割があったのかもしれませんね。

松山ケンイチ&小雪夫妻、『爆笑問題』の田中裕二&山口もえ夫妻、『野性爆弾』のくっきーは、渋谷区のC小学校に子どもを通わせているという。

引用元:フライデーデジタル

どうやら松山ケンイチさんと小雪さんの長男は渋谷区の公立小学校に通っているようです。

子供の教育方針として、一般家庭と同じ育て方をしたいという思いが強い小雪さんですから、おそらく長女も同じ小学校へ進んだのではないでしょうか。

 

松山ケンイチと小雪の住む家の住所はどこ?森町に別荘がある?

松山ケンイチさんと小雪さんの自宅がどこにあるのか、気になりますよね。子供が通う小学校は渋谷区の小学校であることは確実なのですが、ネット上では、自宅住所は目黒区だという情報が有力です。

渋谷区に隣接するマンションに住んでいる可能性もありますね。一部の未確定情報では、森町に別荘を持っているという情報もあります。

松山ケンイチさんと小雪さんは、小雪さんの両親が住むマンションの一室で同棲していて、マスオさん状態だったそうです。長男出産後にタワーマンションへ引っ越し、同居を一時的に解消しました。

しかし、長女が生まれて、小雪さんが仕事復帰するのにどうしても子供の面倒を見てくれる人が必要だという事で、1億7000千万のマンションを2年かけて2世帯住居にリフォームしたようです。

子育てを仕事と両立しようとした時、安心して子供を預けられる場所がある事で、仕事に集中出来るようになったのではないでしょうか。

 

View this post on Instagram

 

6話ご覧いただきありがとうございました😊 真野の過去に少しずつ迫っていく感じ、ドキドキですね…💓 そして、今回とっても重要なシーンを演じられた海塚科長こと小雪さんのオフショットです✨ 科捜研に入った頃の海塚さん、という事でトレースではレアな1つ結び!! にしても神々しすぎる…😭 来週は社会派なトレースです🔥 ぜひお楽しみに😉 #トレース科捜研の男 #トレース #科捜研の男 #小雪 #海塚科長 #美しすぎる科長 #真野の過去にも深い関わりがあるとかないとか #7話以降もお楽しみに

【公式】月9『トレース~科捜研の男~』さん(@trace_kasouken)がシェアした投稿 –

子供第一優先でめっきり姿を見なくなったイメージの松山ケンイチさんの嫁・小雪さんですが、最近では女優業にも復帰しています。

2016年にはテレビ朝日系「ゴールドウーマン」の主演、2017年にはフジテレビ系「大貧乏」の主演と、次男出産直後から立て続けに主演作品が続いています。

最近のドラマ出演だと、2019年1月7日から3月18日まで放送されていた、フジテレビ系「トレース~科捜研の男~」の中で、警視庁科学捜査研究所の法医科長・海塚律子を演じていました。

長男と長女は小学生になり、次男も3歳を超え、少しづつ芸能活動を増やしているようです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)