水野良樹の嫁は美人の一般人?第1子の子供が生まれた?

2018年11月から活動を再開した「いきものがかり」。リーダーで作詞作曲を手掛ける水野良樹さん。今回は、嫁と子供誕生の話題について見ていきたいと思います。

水野良樹が結婚した嫁は美人の一般人?画像は?

2013年8月17日、いきものがかりのファンクラブ限定の公式サイトにて、水野良樹さんが結婚したことをファンに報告しました。

「突然ですが、本日8月17日に、結婚を致しました」と報告し「相手の女性については一般の方なので、詳しくはお話しできませんが、僕よりはるかにおおらかで、はるかに明るい、楽しいひとです」とお相手を紹介しています。

人生の伴侶を得た水野良樹は「ひとりの人間としては、より背筋を伸ばし。ひとりのソングライターとしては、より優しく、より強い歌が書けるようになれればと思います」と気を引き締めているようです。

水野良樹さんの性格とは真逆のタイプで、価値観が違う部分を、補え合える理想的な夫婦のようです。水野良樹さんが結婚した嫁に関する情報は、一般女性であるため、一切情報が出まわっていません。

フライデーなどの週刊誌にも、嫁とのデート現場などがスクープされたこともない模様です。噂では、一般人の女性の割に、美人だと言われてます人付き合いが苦手だと音楽関係者に話し続けていたので、当時関係者はビックリしたんだそうです。

なんと関係者の誰もが、嫁になる人の存在を知らなかったという驚きの報告だったようです。嫁や子供の画像などはネット上にありませんが、火のない所に煙は立たないという事で、きっと美人でかわいいお嫁さんなのでしょう。

 

水野良樹に第1子の子供が生まれた?

13周年を迎えた「いきものがかり」のリーダー、水野良樹さんに、第1子となる長男が誕生しました。


親子って、姿や形だけでなく同じ仕草だったり、手の形とか意外な所がそっくりなんですよね。

NHK子供番組「おかあさんといっしょ」でおなじみの元歌のお兄さん、こと横山だいすけさんとの対談では、子供についてこんな風に話しています。

とにかく溺愛しちゃってますけど(笑)。これまで、自分の人生の先のことなんて、息子が生まれるまであまり考えたことがなかったんです。

でも、今は自分が死んだ後の“彼の人生”を想像するようになりました。彼にとって何が一番幸せなのかを考えたら、「自分で幸せになる力」を作ることなんじゃないかって。

これから息子は、僕の知らないところでさまざまな経験をしていくだろうし、親はすべてを与えることはできない。であれば、自立させる手助けをしてあげたい

父親らしい言葉ですね。まだまだ幼い子供に対して甘えさせるのではなく、自立の道を与えてあげるというのはなかなか言える事ではないと思います。これからの息子さんの成長が楽しみですね。

 

水野良樹の家は3億円の豪邸?

都内の高級住宅街で、散歩中の男性が思わず立ち止まり、新築の家を見つめていた。ここは『いきものがかり』のリーダー・水野良樹の自宅だ。

「工事が始まる前に建設業者の人と一緒にご夫婦でお菓子を持って挨拶に来てくれましたよ。あの家は地上2階建て、地下には防音ばっちりのスタジオがあって、家庭用エレベーターまでついているみたいです」

「あそこは土地だけでだいたい1億4000万円ほど。この40坪の大きさで、防音スタジオつきなら1億~1億5000万円くらいはすると思いますよ」(近所の不動産業者)

家から出てきた本人に直撃してみると、「まだ完成してないので、メンバーはまだ来てません。住み心地はいいですよ」との事。

土地が1億4000万、建物が1億5000万だとして、約3億円の豪邸ですね。それは住み心地良いのは当然ですね。活動も再開したようですし、これからは防音スタジオを使って、たくさんの楽曲を生み出してほしいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)