本木雅弘の息子・内田雅樂(長男)はモデル?パリコレデビューをした?画像あり

ジャニーズアイドルから、俳優へ変貌を遂げた本木雅弘さん。今回は、本木雅弘さんの息子さんである内田雅樂さんが、モデルデビューをしたというので詳しく見ていきたいと思います。

本木雅弘の息子はパリコレでモデルデビュー!画像あり

本木雅弘(52)内田也哉子(42)夫妻の長男、雅楽(うた=20)がモデル名「UTA」で、パリコレでモデルデビューを果たした。

UTAは仏老舗モデルエージェンシーと契約。「コムデギャルソン-」はオーディションを経て、ショーの出演モデルに決まった。

2つのファッションショー出演を終えたUTAは「直前まで嵐のようにあわただしかったけれど、緊張感と静かな興奮が入り交じった特別な体験でした」。

パリコレといえば、年に2回パリで開催されるファッションブランドの新作発表会ですね。かなり格式が高く伝統ある発表会だと思いますが、そんなパリコレになぜ本木雅弘さんの息子さんが出る事になったかというと、祖母の故・樹木希林さんの通訳として、いつもそばにいた息子さんを関係者の方が見ていて、スカウトされたようです。

「バスケもあり、学生として時間も限られていますが、モデル活動の場も大事にしていきたいと思います」

実は、まだ雅樂さんは大学生なんですよね。勉強とモデルとバスケ、とかなり忙しく活動されているようです。とてもポテンシャルの高い人物であることが分かりますね。

父親である本木雅弘さんは息子さんのモデルデビューを、どう思っているのでしょうか。

もう彼は20歳なので、自分なりの選択に任せています

アスリートもモデルも、芸能とはカタチの違うパワーが凝縮された独特の世界なので、それ相応のしんどさもあると思いますが、今はまだどんな体験も財産、いろいろぶつかりながら自分の幅を広げてほしいと思います」

父親として、様々な世界を体験して結果を出さなければならない場所で闘っている息子を見守っている本木雅弘さん。息子さんをとても誇らしく思っているのではないでしょうか。

 

本木雅弘の息子の学校はどこ?

本木雅弘さんの長男、内田雅樂さんは5歳から通える西町インターナショナルスクール出身です。

樹木希林さんの通訳をすることが出来るほど英語・フランス語が堪能なのは、子供の頃から慣れ親しんでいるからなんでしょうね。

中学時代にはスイスのル・ロゼ学院に留学経験もあるようです。

1880年に設立されたスイス最古寄宿学校の一つで、学費が年間8万ポンド。日本円にして1650万円という、世界一の私立学校としても有名なのだそうです。

言語は英語とフランス語で、おそらく語学はここでほぼマスターされているのでしょうね。どんな方々がここに集っているのでしょうか。

代表的な卒業生にはモナコ公国大公のレーニエ3世スペイン王フアン・カルロス1世といった王侯貴族のほか、ウィンストン・チャーチルなどの政治家、さらにはショーン・レノンといったアーティストもおり、まさに錚々たる面々。

現在も8歳から18歳まで、全学合わせても約400名という少数精鋭ながら、世界中から多彩な生徒が集い、ともに学んでいる。

多種多様な上流階級の息子・娘が共同生活をするため、既成概念にとらわれずに様々な考えが取りこめたり、意図せず世界中に人脈が作られるという、長い人生の中でも雅樂さんにとって宝になった時間だったのではないでしょうか。

 

本木雅弘の息子は高身長を活かしてバスケで日本代表選手に?

本木雅弘さんの長男、内田雅樂さんは小学5年生頃からバスケに夢中でした。当時身長が170センチを超えていたいうことで、長身を活かした活動ですね。

スイスへ留学していた時にバスケット関係者からスカウトされ、2014年に西町インターナショナルスクールを卒業した後、雅樂さんはアメリカの「IMGアカデミー」へ留学します。

IMGアカデミーとはアメリカのフロリダ州にある世界的に有名なスポーツに特化した学校で、バスケットだけではなく、野球、テニス、アメリカンフットボール、ゴルフなどを寄宿学校で生活しながら学ぶことができます。

施設もテニスコートは55面、野球場7面、天然芝サッカー場16面と充実した設備です。世界各国からスポーツ界の有望選手たちが集まって鍛えられていく場所です。

日本で有名な選手では、テニスの錦織圭選手が13歳で留学しています。

UTAさんは2016年に「IMGアカデミー」を卒業し、カリフォルニア州にあるドミニカン大学へ進学。現在も在学中です。

雅樂さんは2017年5月の「東アジアバスケットボール選手権大会2017」の直前強化合宿のメンバーにも選ばれたので、日本代表選手になれる実力があるということですね。

この時の雅樂さんのインタビューのコメントがこちらです。

■内田 雅樂選手 (ドミニカン大学カリフォルニア校 1年)

ーー日本代表合宿に呼ばれた時の心境は?

すごいビックリしました。レベルの高いところで、日本のトップ選手たちと一緒にバスケットができるのはすごくありがたいです。

ーーパヴィチェヴィッチコーチの印象は?

結構細かいですね。ピック&ロールの使い方やディフェンスに対する指示も、アメリカのコーチに比べたらより細かいです。僕は中学の時にスイスに住んでいましたが、その時のコーチがフランス人の方で同じような細かい指示を出していました。

ーー日本代表への思いは?

真剣にバスケットをするようになってから、日本代表になりたいという夢を持つようになりました。

パリコレに登場した事で、モデルとしての道を目指すのかとも思いましたが、どうやらバスケの日本代表になることが一つの夢のようですね。これまでの軌跡を見ても不可能ではないと思います。

モデルとしてもバスケ選手としても有名になりそうな雅樂さんの、これからの活躍がとても楽しみですね。

 

本木雅弘の子供は何人?名前は?画像あり

本木雅弘さんといえば「シブがき隊」の元メンバーとして歌手で名を馳せた方ですが、現在はジャニーズ事務所から、個人事務所「メンズアート」へ移籍して、俳優として活躍していますね。

本木雅弘さんは1995年に内田也哉子さんと結婚されています。

その後、1997年に長男:雅樂(うた)さん、1999年に長女:伽羅(きゃら)さん、2010年に次男:玄兎(げんと)くんが誕生します。

なかなか初見では読めない名前ですが、とてもこだわりを感じる名前を付けられたようですね。本木雅弘さん自身は婿養子として結婚されているので、本名は内田雅弘さんになります。

こうしてみると、本当に素敵なご家族ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)