西村知美の旦那・西尾拓美は現在広尾の韓国料理店「〇〇」のシェフだとのウワサ!?【画像あり】

西村知美さんは1986年に「夢色のメッセージ」でアイドル歌手としてデビュー。現在はバラエティ番組などを中心にタレントとして活動しています。

 

西村知美さんが結婚された旦那さんはどんな人か気になりませんか。どうやら、ある料理店のシェフをされているようですが、どんな料理を提供しているのでしょうか。

 

今回は、西村知美さんの旦那について注目してみたいと思います

西村知美の旦那・西尾拓美の現在の職業は広尾にある韓国料理店のシェフ?【証拠画像アリ】

 

西村知美さんの旦那・西尾拓美さんは現在、日本に帰国していて渋谷区広尾で韓国料理店「韓屋」(ハノク)の店長をしています。

 

 

西尾拓美さんは、以前は店長としての日々をつづったブログも書いていたようですが、2013年3月以降は更新はされていません。

 

その代わりに、インスタの投稿をされているようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴールデンウィークも 営業いたしております😉 あ 旗日は23時までです🙇

西尾拓美(@nishiotakumi)がシェアした投稿 –

 

韓屋(ハノク)の住所は、東京都 渋谷区広尾 広尾5-8-11 バルビゾン22ビル1Fにあります。

 


引用元:Googleマップ

 

広尾にあるアジア料理店で3位という「韓屋(ハノク)」に訪れた人たちの声を拾ってみました。

 

全体的にコスパの良いお店。特に鍋がお得です。チゲ、カムジャタン、1.5人前からあって頼みやすいです。サムギョプサルは石焼きで焼かれた状態で出てきますが味は美味しいです。

 

 

ネガティヴな点は、なぜか、禁煙かを聞いてくるのに、禁煙席がないところです。電子タバコのみの席が唯一煙から逃れられる席ですので、隣の席がプカーっと煙出したら、申告してみてください、中二階の電子タバコ席へ通してくれるはずです。

 

 

何度か食事しましたがお料理もお店の雰囲気も最高!トイレも綺麗です 笑私の好みでいうとちょっとコーン茶は苦手かな。サラダが後を引く美味しさ!韓国の兵士さんが食べるというチゲ鍋が私のお気に入りです♪店長さんもとっても良い人!絶対また行きます。

 

 

韓国料理と言ったらハノクです。料理は全体的に本場韓国の辛さなのですが、どこか食べやすく辛さが苦手な人でも美味しく食べられます。

 

 

コラーゲンたっぷりのモツ鍋とサクサクチヂミは毎回はずせません!!業界人御用達な店らしく、いろいろな人を目撃できるというオマケ付きですよ(笑)予約するならロフトのソファー席がオススメです。

 

 

グループで個室で予約しました。コースで飲み放題付2.5時間で4520円でした。こちらは、元アイドルグループのCHA CHA の西尾拓美さんが経営されていて、本人もいらっしゃいました。お料理は沢山出ますし、お店も綺麗で広々としてます。

 

石焼サムギョプサルが絶品でした。又訪れてみたいです。

引用元:トリップアドバイザー

 

「韓屋(ハノク)」の評判は上々のようです。「CHA CHA」時代からの西尾拓美さんのファンならば、行かないという選択肢はありませんね。

 

西尾拓美さんのファンではない方でも、「韓国料理を食べたい」と思った人には、おススメできるお店なのではないでしょうか。

 

西村知美の旦那・西尾拓美は「チャチャ」出身!最初にオープンした店はイタリアンレストランだった?

 

西村知美さんの旦那・西尾拓美さんは、1988年から1990年前半まで、アイドルグループの「CHA-CHA」のメンバーとして活躍します。

 

 

勝俣州和、松原桃太郎、中村亘利、西尾拓美、木野正人の5人グループでした。「CHA-CHA」解散後もしばらくは芸能活動を続けていましたが、1996年に引退します。

 

 

1990年から1996年まで、さだまさしさんの野外ライブ「夏 長崎から さだまさし」に参加していますが、そこには西村知美さんの姿がありました。

 

しかし、出会いそのものは1987年に西村知美さんのラジオ番組に西尾拓美さんが出演した事だったそうです。

 

2人が出会った時、西尾拓美さんには彼女がいて交際には至りませんでしたが、「CHA-CHA」解散後から引退までの間に所属していた「芸映」には西村知美さんが所属していて、そこから仲が深まったようです。

 

 

1997年8月3日に西尾拓美さんは友人である、さだまさしさんから後押しされて西村知美さんにプロポーズします。1997年8月20日に婚約会見した時には、まだ手も握っておらず、キスもまだだというコメントが話題になりました。

 

そして、1997年9月17日に西村知美さんと西尾拓美さんは結婚されます。

 

西村知美さんの旦那・西尾拓美さんは芸能界引退後には、おそらくさだまさしさんの口添えがあったのでしょう。

 

さだまさしさんがオーナーの高校時代の友人が渋谷・宮益沢で経営する、イタリアンレストラン『モンペトクワ』の(雇われ)店長を2004年9月30日に閉店するまで続けていました

 

しかし、西村知美さんの旦那・西尾拓美さんは「モンペトクワ」が閉店した後、「寿司職人」を目指して、なんと渡米してしまいます。当時はすでに西村知美さんと娘さんがいたにも関わらず、単身渡米だったようです。

 

海外に逃げたくなるようなどんな事があったのか・・それは西尾拓美さんのみぞ知る謎のようです。

 

西村知美と旦那・西尾拓美は星の金貨で共演していた?

 

西村知美さんと、「星の金貨」の主人公を務めた「酒井法子」さんは堀越高校の同級生だそうです。

 

「星の金貨」が1995年に放送され、「続・星の金貨」が放送されたのが1996年ですから、この頃にはほぼ結婚が決定していた頃でしょうね。

 

西尾拓美さんは医者の神崎直人役、西村知美さんは主人公・彩の親友である遠藤園子役として出演されました。2人はドラマの設定として結婚式を挙げています。

 

西村知美さんや西尾拓美さんにとっては予行練習・・もしくはこれがきっかけで、結婚を決意されたのかもし

 

西村知美と旦那・西尾拓美に離婚のウワサ?

 

西村知美さんと西尾拓美さんの間には、子供がなかなか出来ませんでした

 

1997年に結婚してから2003年に娘が生まれるまでの6年間に、不妊治療を行いますが、2度の流産を経験します。当時は妊娠している犬にまで嫉妬していたほどだといいます。

 

 

そんな状態ですから、徐々に西尾拓美さんとの夫婦喧嘩が増え、西尾拓美さんも売り言葉に買い言葉だったのだとは思いますが、「そんなに子供がほしいんだったら離婚して他の人と子供をつくればいい」と言われ、泣きじゃくったそうです。

 

そんな時、西村知美さんは相田みつをさんの「幸せは自分の心が決める」という言葉に出会います。

 

それから西村知美さんは、「自分の一番大切にしたいモノ」に順番を付けたそうです。1番は仕事、2番は家庭(旦那)、3,4を飛ばして5番目か6番目に子供

 

つまり、西村知美さんは「今、現実に目の前にあるモノ」を大切にしようと決めたのですね。

 

 

今まで不妊治療では妊娠出来なかったのに、「ふっと気持ちを変えた時に自然に出来た」のだそうです。

 

西村知美さんは、めでたく2003年8月2日に娘を出産されました。本当に辛い時期を旦那さんと二人で乗り越えて、今では3人家族で仲良く暮らしています。

 

西村知美の娘の名前は咲々(ささ)!実は堀越高校ではなく〇〇高校へ入学している!【画像アリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.