西村知美の娘の名前は咲々(ささ)!顔が母親に似てないのはなぜ?現在は○○高校に入学してる?

西村知美さんといえば、80年代に大ブレイクした元アイドルです!

 

当時、15歳だった1985年6月に「第1回ミス・モモコクラブ」で優勝したことで、芸能界への道を進むことを決め、映画「ドン松五郎の生活」で芸能界デビューし、同映画の主題歌「夢色のメッセージ」でアイドル歌手としてもデビューしました。

 

それから34年。現在、西村知美さんはタレントとして活躍中です。そんな西村知美さんには「一人娘」がいます。

 

今回は、西村知美さんの娘は「ブサイク」だというウワサや、高校はどこへ通っているのか、障害があるとのウワサは本当なのか、真相に迫ってみたいと思います!

西村知美の娘・咲々(ささ)はブサイク!?母親には似てないが父親には激似!

 

西村知美さんの一人娘の名前は、咲々(ささ)さんといいます。

 

西村知美さんの旦那さんである、西尾拓美さんのインスタには、娘さんとのツーショット画像が数多く投稿されています

 

西村知美の旦那・西尾拓美は現在、韓国料理店のシェフをしている?元チャチャ出身なの?【画像あり】

2019.09.30

 

私生活を赤裸々に公開しているためなのか、ネット上では一人娘の咲々さんの顔が「母親の西村知美さんには似ていない」事が気になっている人が多いようです。

 

顔はまぁ子どもなので、ノーコメントにしときます。
態度が子どもらしくないというか、「私、芸能人の娘なのよ!!可愛いでしょ!すごいでしょ!」ってのが見え見えでかわいくないですね。

 

ん~~お父さんに、似ちゃったんですね~~

 

顔が大きいイメージがあります
成長するとかわいくなるかも知れませんが、
顔が大きいのは変わらないと思います。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

元アイドルの娘として生まれた以上、容姿の事を比べられてしまうのは致し方ないかもしれませんね。「ブサイク」ではないにせよ、旦那さんの方にとても良く似ている印象を受けます。

 

ちなみに、こちらがアイドル時代の西村知美さんの姿です。この「可愛さ」のイメージが西村知美さんのファンにはあるのでしょう。

 

 

実は、西村知美さんは咲々さんが生まれる前に、7年間の不妊治療を行っています

 

その期間中には流産も2回経験していて、「もう子供は諦めよう」と不妊治療を止め、1年経った頃にまさかの自然妊娠をされたそうです。

 

一時は旦那さんとの離婚も考えていて、自宅とは別にマンションを借りていたほどだったそうです。そんな経緯がある分、我が子の顔が自分ではなく旦那に似ていても関係なく、人一倍大事に大切に娘さんを育てているのでしょう。

 

西村知美の娘・咲々(ささ)の年齢は16歳!現在高校生だが堀越学園ではない!どこの高等学校へ入学したの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校入学式!

渡辺美奈代さん(@watanabe_minayo)がシェアした投稿 –

 

西村知美さんの一人娘は、2003年8月2日に誕生しています。つまり2019年10月現在で16歳になります。高校1年生ですね。

 

女子高生である西村知美さんの娘さんは、どうやら中学校は地元の公立中学校だったようですが、現在はどこの高校へ通っているのでしょうか

 

その答えは、堀越高校時代からの同級生で、元おニャン子クラブのメンバーである渡辺美奈代さんのブログにありました

 


引用元:ねとらぼエンタ

 

2019年04月6日の渡辺美奈代さんのブログでは、「深いご縁」というタイトルで自身の息子・次男の名月くんとの入学式の写真を掲載しています。

 

西村知美ちゃんのお嬢さんささちゃんと名月、同じ学校に入学!おめでとう。

私と知美ちゃんも高校からの同級生。深いご縁を感じますね〜。
これからも親子ともども仲良くお願いします。

 

渡名美美奈代さん達の後ろに写っている校舎などから、西村知美さんの娘・咲々さんと渡辺美奈代さんの息子・名月くんの2人は日出高校(2018年に改名し、現・目黒日本大学校に入学したといわれています。

 

 

西村知美さんの母校である堀越学園ではなく、目黒日本大学校へ進学したのは、どこの高校へ行くかは、母親に決めてもらったからなのだそうです。

 

目黒日本大学校には、「芸能コース」が設けられていて、学業と芸能活動の両立がしやすいことが、堀越学園以上に芸能人御用達の高校として有名になっている所以であり、咲々さんを入学させた理由の一つだと思います。

 

目黒日本大学校の一番多い進路は日本大学への進学だそうで、2019年度からは日本大学の付属校になったことで、全国で1万人いる学生の中で8000番台ならば、日本大学へ進学出来る可能性が高くなるのだそうです。

 

深い縁が続いている西村知美さんと渡辺美奈代さんの息子さんとは、大学まで同じ道のりを歩いていくことになりそうですね。

 

西村知美の娘・咲々(ささ)に障害があるってホント?

 

この投稿をInstagramで見る

 

傘寿のお祝いと 甥っ子の就職祝い 知美と咲々は 初 韓屋

西尾拓美さん(@nishiotakumi)がシェアした投稿 –

 

西村知美さんの娘さんについて調べると、「病気 障害」と出てきます。写真を見る限り、障害があるようには見えません。

 

なぜこのようなウワサが出るのでしょうか。

 

ちなみに夫の西村さんはラーメンの麺をすすって食べることがうまくできないらしく、舌に絡めて食べるという独特な食べ方をするそうです。

 

そして娘さんも同じ食べ方をするということで、母に注意されているとのこと。そんな長女に対して、ネットでは障害をもっているという噂がでているようです。

 

これは彼女が妊娠・出産をした年齢が32歳と高年齢出産に近かったことが原因ではないかと思います。高齢になれば障害や病気などのリスクが上がってしまい、障害がある子供が生まれる可能性がでてきます。

引用元:芸能人の噂話まとめ

 

確かに、西村知美さんは、32歳で一人娘を出産しています。

 

しかし、高齢出産の定義は「35歳以上での初産」を指しますから、32歳での出産は高齢出産ではありません。2019年8月に、華原朋美さんが45歳での元気な男の子を出産されたのは、記憶に新しいと思います。

 

他にも、元オセロの松嶋尚美さんが40歳と42歳で1男1女を出産されていたり、水野美紀さんが43歳で出産されています。

 

こうして考えてみると、40歳以上でも子供を授かっている芸能人はたくさんいます。単に高齢で子供を出産したからといって、子供に障害があると決めつける事は出来ません

 

ただ、西村知美さんには、過去に不妊治療を行ったという事実がある分、余計にこんなウワサが広がってしまったのでしょう。

 

結論、西村和美さんの娘さんが病気で障害持ちだというウワサはガセネタです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)