織田信成の嫁・織田茉由は美人?ブサイク?子供は何人?3人目の子供が誕生?

2018年、「フィギュアスケート ジャパンオープン」で、プロスケーターの織田信成さんが現役さながらの演技で176.95点をマークされましたね。

今回は、現役の時以上に成長を見せる織田さんの、嫁や子供の気になる私生活を調べてみました。

織田信成の嫁、織田 茉由は美人?ブサイク?

織田信成さんは、2010年4月22日に中学時代の同級生と結婚されています。お嫁さんは結婚発表当時、妊娠4ヶ月だったそうですから、授かり婚だったのですね。名前は茉由さんと言います。

中学1年生からずっと片思いでいた織田信成さんは中学卒業を機に思い切って、茉由さんに告白します。が、振られてしまい、そのまま別の高校へ進学

高校3年生の時に再度告白茉由さんも気になっていたのでしょうね、想いが実って交際が始まります。

もつ鍋美味しすぎてオヤジギャグ炸裂!もつを持つ。もつが私のモツベーション(モチベーション)。こんなオヤジギャグでも爆笑してくれる妻に感謝です❗️なんでも笑ってくれるのは一番の結婚した理由かも

楽しい家庭なのがよく分かりますね。そして、なぜか織田信成さんの「嫁がブサイク」だという検索ワードがあるのです。お二人は色々なテレビ番組に夫婦で出演されていて、ネット上では、こんなコメントがあります。

共演している女優よりずっと綺麗」、「ELTの持田香織に似ている」「小池栄子よりカワイイ」。

コメントを見る限り、「ブサイク」なんて言葉は出てきません。むしろ、綺麗だという意見が多く、とても可愛い顔をされているお嫁さんだと思います。

 

織田信成は嫁と「新婚さんいらっしゃい」へ出演?

2014年8月27日のテレビ朝日系「新婚さんいらっしゃい」へ夫婦で出演されていました。

高校3年生の時、「世界ジュニアで優勝した後にデートしたいと誘った。」そこからメールをやりとりする仲に。可愛らしいルックスに優しげなオーラ、さらに頭も良く器用な茉由さんにずっと憧れていたという織田。

トイレ掃除を誰がする、しないの意見で一悶着合った後、織田は綺麗好きなようで、「僕も外で仕事して帰ってきて、奥さんも頑張ってるのはわかるんですけど、でも掃除はやってて欲しいんですよ。綺麗な家に帰ってきたいんです。ピカピカになっていてほしいんです」と訴える。

文枝「あんたは子供のことは奥さんに任せてるんやから掃除ぐらい、ちょっと疲れとってもできるやん」
織田「えっ僕が掃除するんですか」
文枝「当たり前やん」
織田「じゃあそれで……」

結論としては、織田信成さんが気が付いたら掃除する、という結果に。織田さんの意見も真っ当だと思いますが、一緒に暮らしていると、細かい所が目についてきますよね。「綺麗さ」の許容範囲の価値観は最たるものではないでしょうか。

専業主婦とはいえ、子育てしながら炊事・洗濯・掃除までを完璧に出来る人もいるでしょうけど、一人で出来る事には限りがありますから、少しぐらいは大目に見てあげてほしいですね。

夫婦円満の秘訣については本音を語り合うのは必要だけど、親しき仲にも礼儀ありで、お互いを気遣い合える関係にすることと伝授。

これは夫婦だけでなく、会社関係でも友人関係でも同じですよね。心がけ一つで人間関係って、続いたり解消したりしますからね。

 

織田信成の子供は何人?3人目の子供が誕生?名前は?

織田信成さんには3人の子供がいます。長男・次男・三男と3人とも男の子です。

長男2010年10月1日生まれ信太郎くん、次男2013年1月5日生まれ信之介くん、そして3男2016年11月7日生まれくん。

3男に関しては名前が公表されていないため、名前が分からないのですが「信」が名前に入っている古風な名前だろうとは推察出来ますね。「信一郎」とかが候補になるかなと思います。安易過ぎるでしょうか。

 

織田信成の子供もスケートの試合へ出場?

息子2人にもフィギュアスケートをさせているが、選手時代に苦労した経験から織田は「子どもたちにスケートをさせるか迷った」と告白。

さんまが「我が子は(選手として)どうや?」と聞くと華も才能も兼ね備えていると思う。将来は金メダルを取ってほしいと答える親バカぶり。

織田信成さんの長男はすでに試合に出始めているそうです。ジャンプのセンスは父親を超えるそうです。曲も振り付けも織田信成さんが教えているそうです。次男もお兄ちゃんに負けじと、振り付けを教えてほしいとねだっているのだとか。

これは将来、本当に兄弟そろってオリンピック選手になる日がくるかもしれませんね。夢が広がりますね。とても楽しみです。

 

織田信成が嫁をブログで褒めちぎる?

「そういえば三男くんが履いているこのゴリラ柄のパンツ 実は家族みんなお揃い これも妻が作ってくれました

「妻は中学時代 副教科で右に出る者がいないくらい 家庭科や音楽が得意で副教科の評価1〜2を彷徨っていた僕としては尊敬しかないです 器用な人が本当に羨ましい

最近子どもたちと生地を買いに行った妻。何を作りたかったかというと…スケート靴を入れるカバン。めっちゃ上手に作れててびっくり!さすが我が妻!!」

嫁をブログで褒めまくってます。嫁はずいぶん手先が器用なのですね。なんでもない生地がなんと、こんなカバンになってました。

肩から掛ける事が出来るから、これならスケート靴も運びやすいですね。今はまだカバンが大きくて着られてる感が目立ちますけど、ほんの数年すればこれが小さく見えるようになるんでしょうね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)