沢口靖子はなぜ結婚しない?超大物との裏稼業が関係しているってホント?

沢口靖子さんは、1984年に第1回「東宝シンデレラ」で3万1653人の中から選ばれ、グランプリを受賞して芸能界入りし、同年の映画「刑事物語3 潮騒の詩」で女優デビューをします。

 

1999年からスタートしたドラマ「科捜研の女シリーズ」の主演・榊マリコがハマり役になり、2020年3月まで続いている長寿ドラマとなりました。

 

今も昔も美しい沢口靖子さんですが、結婚はされていないのです。一体なぜなのか気になります。そこで今回は、沢口靖子さんが結婚しない理由を調べてみました。

沢口靖子がそれなりの年齢なのに結婚しない理由は「〇〇」?

 

沢口靖子さんの年齢は1965年6月11日生まれですから、2020年には55歳になります。

 

55歳という年齢がとても信じられない美しさを保っている沢口靖子さんですが、結婚されない理由は大きく3つ挙げられるようです。

 

こんな女性が結婚出来ない(しない)なんて、ありえない!!

 

と、一見思いますが、理由が分かると結婚出来ないのではなく、されない理由が見えてきます。

 

結婚しない理由その①:仕事と結婚した

 

沢口靖子さんは、1984年にデビューしてからずっと女優業を続け、金鳥のCM「タンスにゴンゴン」ではコミカルな役柄を演じ、親近感あふれる女優として人気を博しています。

 

結婚しないのは、結婚や子供が出来るとダイレクトに仕事に影響してしまいますし、体形も維持しづらくなるために、仕事を優先して、結婚しなかったという説があります。

 

ただ、最近では仕事も結婚も子供も諦めない、バイタリティ溢れる芸能人の方々が多く存在していますから、もし、沢口靖子さんがひと昔分若かったら・・。これは時代が悪かったという他はないのかもしれません。

 

結婚しない理由その②:宗教

 

沢口靖子さんには、新興宗教の「真如苑」に入信しているというウワサがあります。

 

「創価学会」とともに、多くの信者がいることで知られるのが真言宗系の仏教教団「真如苑」だ。女優・沢口靖子(51才)もその1人で、彼女が芸能界入りを決意したのも信仰からだった。

 

「沢口は小学校の頃から母親に連れられて真如苑の大阪精舎に通っていた。1984年の『第1回 東宝シンデレラ』のグランプリに輝き、デビュー翌年にはNHKの朝ドラ『澪つくし』に抜擢されたが、実は大学に進学して書道教師になる夢を持っていて、進路に迷っていた」(沢口の知人)

 

そんな時、沢口は『接心』(霊能者が霊界から発せられた言葉を信徒に取り次ぐ行為)を受け、芸能界入りを決意したという。

 

沢口は当時、真如苑の機関紙『歓喜世界』(1985年夏秋号)のインタビューで《誠実に仕事を重ねてゆくところに、道はおのずと開かれるとのご霊言に、私の心も決まって(略)》と語っている。

引用元:NEWSポストセブン

 

撮影や打ち合わせでは宗教の話はタブーとされていて、普段こうした宗教に関して話す事はないようです。

 

ただ、人生の節目の重要な決断を、信心する宗教に委ねたのだとしたら、結婚も同じく「接心」を受けなければ出来ないと考えても、全く不思議ではありません

 

結婚しない理由その②:堤義明との関係

 

紹介した結婚しない理由だけでなく、実は最大の理由は、「堤義明さんとの関係」が関係しているとの説がネット上では有力視されています。

 

堤義明さんとの関係はどのようなものだったのでしょうか。

 

沢口靖子と〇〇関係がウワサされた堤義明とはどんな人物?裏稼業とはナニ?

 

堤義明さんといえば、「西武グループ」の元オーナーという事が有名な人物ですが、それだけではありません。

 

1978年にクラウンライターライオンズを買収し西武ライオンズのオーナーになり、次々と大型ホテルを開業させ、当時日本一のホテルチェーンと呼ばれ、1980年後半頃には世界長者番付で総資産額で世界一になり、その保有総資産額は3兆円とも言われていました。

 

しかし、良い状態は続くものではありません。

 

2004年4月8日に発覚した「西武鉄道総会屋利益供与事件」により、経営の総責任者の立場を退きます。同年10月13日には有価証券報告書の虚偽記載の責任を取り、全てのグループ会社の役員職を辞任。インサイダー取引での有罪が確定して逮捕されています。

 

その後、2013年6月27日のJOC評議会で、JOC最高顧問への就任が決定しています。

 

堤義明さんという人物がどんな人であったか、その名言をいくつか紹介します。

 

「頭のいい人は要らない。頭のいい人はお金をだせばいくらでもいい知恵を出してくれるが誠意は買えない

 

「どうせもう崩壊って言われてんだ。崩壊したら崩壊したでいい。また一から作り直せばいい

 

「私は会長で別に社長を置いている会社は徹底的に任せる。逆に私が社長をしている会社は全部自分がやる

 

「私は定期異動という言葉が嫌いだ。どこにでも通用するプロを育てるためには、適職と思ったら十年間は同じ仕事をさせる

引用元:Wikipedia

 

大義があり、信念があり、責任感に溢れた人物であることが伺えます。多くの偉人たちも堤義明さんの経営手腕について、褒め称えています。

 

松下幸之助 「西武にはすごい二代目が出ましたな。あの人は二代目やのうて、やってはることは創業者ですわ。それに、新規に事業を興されるときの目の付け所がええ。企画力でんな。ほんまに凄い人ですわ」

「地味な人柄がええ。派手なのはあかん。経営はコツコツが第一ですわ」

 

田中角栄 「彼は明日の日本をしょってたつリーダーだね」

 

今里広記 堤康次郎が残した最大の遺産は義明君だったかもしれないね」

 

 永野重雄 「昭和生まれのナンバーワン経営者

引用元:Wikipedia

 

経営の神様、松下幸之助さんからここまで褒め称えられた人って他にいるのでしょうか。

 

そんな敏腕経営者、堤義明さんには多くの女性との逸話が数多く流れていて、その中でも沢口靖子さんはお気に入りで愛人関係を長く続けていたと言われています。

 

この愛人関係を「裏稼業」と呼ぶ人もいるようです。

 

堤義明さんの愛人として長く付き合いがあったという、確証ある証拠があるわけではなく、ウワサに過ぎません

 

ただ、2人に近い関係者などでは「芸能界では常識」なくらい、有名な話だそうです。

 

ウワサの証言の内、いくつかを紹介してみたいと思います。

 

デビュー以来、恋のうわさも浮いた話もなく、大胆な肢体を披露することも、ぬれ場を演じることもなく、40歳を過ぎました。

すべてデビュー早々から最近まで、西武の堤義明氏の愛人であり続けたからです。

 

本人も堂々と、堤氏と一緒に京都プリンスホテルなど西武系施設のテープカットに登場し、一緒にゴルフ、テニスなどに興じていました軽井沢72ゴルフで2人と出会った経験もあります

 

堤氏が他の男との交際を禁じ(当然ではありますが)、ぬれ場や、大胆な水着姿に難色を示し、ヌードなどとんでもないことで、そのため40歳過ぎまで『清純派』であり続けわけです。

引用元:yahoo!知恵袋

 

長年、西武の堤義明氏の愛人だったと言われています。他の方々とのロマンスは堤氏との関係をカモフラージュのためにねつ造されたと聞きました。

引用元:yahoo!知恵袋

 

公知の事実と言えるほどに有名な二人の関係です。

20年ほど前に、「夜の銀座の常識」と聞きました。

アノ堤義明パパのコトですから、いろいろな所で、沢口靖子自慢をしていたのかな?

引用元:yahoo!知恵袋

 

 

ここまで有名になってしまえば、もはや隠す必要があるのか疑問ですが、おそらく今後も真相は明らかにはならないでしょう。

 

一つだけ、確かなことは世界一の大富豪に見初められるくらいに、沢口靖子さんには魅力があったという事ですね。

 

沢口靖子は若い頃、阿部寛と熱愛関係だった!

 

沢口靖子さんには、堤義明さんとの関係のせいか、これまで浮いた話が出てきていません。数少ない熱愛報道をされた一人が、今では有名俳優の一人となった「阿部寛」さんです。

 

熱愛報道があったのは、なんと1988年にまで遡ります。沢口靖子さんは23歳、阿部寛さんは24歳。青春真っ只中。「24時間テレビ 愛は地球を救う」内で放送されたスペシャルドラマ「二十歳 もっと生きたい」で出会います。

 

「僕は役柄で恋人同士ということもあり、徐々にその女優さんに惹かれていった。

可愛いな。明るくて、性格がよくて、人間的にも魅力的だし』と、この世界に入って初めて〝女優さん〟に好意を抱いた

(略)毎日、現場に行くのが楽しく、仲のいいヘア・メイクの人たちに、モデル時代のノリで、オープンに『付き合ってみたいな』なんて話をしたりしていた」

引用元:BESTT!MES

 

そして、阿部寛さんは思い切って、「今度花火を一緒に見に行かないか」と沢口靖子さんを誘います。ただ、その頃にはすでに沢口靖子さんは国民的に知られた女優になっていて、安部寛さんはナンパ師の汚名を着せられてしまいます

 

沢口靖子さん側は食事に行ったり、花火を見にドライブした事もある、と語る一方で、安部寛さん側はノーコメント。熱愛報道のせいで、仕事も激減したそうです。

 

結局、そのトラウマのせいか、40歳を超えるまで長く独身だった阿部寛さん。今では一般人の女性と結婚されて2人の女の子の父親です。芸能人の女性を相手にするのはこりごりだと思ったのかもしれません。

 

沢口靖子と松岡修造はただならぬ仲!?

 

沢口靖子さんの数少ない、熱愛報道の内の一人が元プロテニスプレイヤーの「松岡修造」さんです。

 

「まだ若い頃、『沢口靖子さんと結婚したい』と父親に言ったらしいんです。その頃、沢口は父が社長だった東宝芸能の東宝シンデレラとして看板女優になっていました。

 

そのとき父は、『お前はまだ彼女と結婚できるような器ではない。もっと自分を磨きなさいと諭したそうです」(芸能プロ関係者)

引用元:エンタMEGA

 

松岡修造さんの片思いだったということかとも思いますが、ただ、松岡修造さん自身はこんな風に話しているようです。

 

松岡修造とも噂になりましたが、松岡修造いわく、「沢口靖子さんと会ったこともないのにどうやって恋愛関係になれるの?」と言っていたとか。

引用元:yahoo!知恵袋

 

このように松岡修造さん自身は、否定しています。

 

実は、沢口靖子さんと関係が深いのは、松岡修造さんではなく、その父親・東宝名誉会長・松岡功氏の方であるようです。

 

沢口靖子を堤義明に仲介したのは、松岡功なの?

 

いくら堤義明でも、東宝のお姫様を強奪する訳にはいかない筈ですよね?

 

義明の代になってから、西武は東急と和解していますが東急の五島家は、阪急東宝の小林一三に世話になっていますから。

 

そうすると、沢口靖子と堤義明との愛人関係には、二人を仲介した者がいる筈なんです。現-東宝芸能の社長の高井英幸かな?

 

当然、大金が動いていますよね?沢口靖子と堤義明との愛人関係の構築は、実質的には、「〇的な人身売買」だった可能性があると思っています。

引用元:yahoo!知恵袋

 

これだけでなく、沢口靖子さんの芸能界デビューのきっかけである、「東宝シンデレラ」にもちょっとした秘話があるそうです。

 

関連会社「東宝芸能」の社長も兼務することになった功氏が、就任翌年に募集したのが「東宝シンデレラ」これでいい新人が出て来なければ会社を解散しようと思っていた

 

「歌がうまい斉藤由貴は秘密兵器として温存していた。(中略)中に高校3年生の沢口靖子がいた。関西なまりがあって歌は下手、美人なのに華がない……

引用元:ディリー新潮

 

「特別な歌も華も無い可愛いだけが取り柄の女の子」をグランプリにするというのは、どう考えても「映画女優」が欲しかっただけだといっても矛盾しか感じません。

 

会社の将来と命運を掛けた女優を、そんな理由でグランプリに選んだとすれば、本気で女優デビューしようと挑んでいる女の子たちは黙ってはいなかったはずです。

 

これがそもそも出来レースだったという可能性もありますが、ここから堤義明氏との太いパイプを作るための愛人候補を探すつもりだった可能性も考えられます。

 

どういう理由だったにせよ、グランプリを獲り活躍していった沢口靖子さんは、窮地に陥っていた事務所を救った、貢献者であることは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.