椎名林檎は3人目の子供を妊娠?旦那は誰?子供の写真はある? 

来年でデビュー20周年を迎える椎名林檎さん。今回は、椎名さんの子供に関する話題について取り上げてみました。

椎名林檎の子供は何人?3人目を妊娠している?写真はある?

事の発端は、2014年6月14日の「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」に生出演した際、その激太りした姿が大いに話題になったことです。

番組は渋谷スペイン坂スタジオで行われたのですが、このスタジオに出演したのが、そもそも14年ぶりだったので、事前に結構話題になっていたのですよね。

それに加えて、登場してきた椎名林檎さんが超太っていたもんだから、みんなが余計に騒いでしまったというわけでした。

つまり3人目を妊娠しているというわさはデマだという事ですね。太っている人を見て思わず妊娠しているんですかと聞きたくなっても、そこは聞かないでおきましょう。

 

椎名林檎の子供の名前や年齢は?写真は?

現在、椎名林檎さんには子供が2人います。2000年11月にギタリストの弥吉淳二さんと秘密裏に結婚していて、2001年1月29日に結婚と妊娠を公式に発表。

翌2001年7月12日に第1子を出産します。性別は男の子です。

その後、2002年1月に弥吉淳二さんとスピード離婚して、椎名林檎さんが親権を持っています。

長男は現在17歳ということです。実は長男は、椎名林檎さんのイベントのナレーションとして登場したこともあります。「黒猫屋の若旦那」と名乗っていました。

2013年11月、自身の単独公演で第2子女児を春に出産していたことを公表。長女は現在5歳ですね。年の離れた兄弟ですが、恋多いのもミュージシャンらしい生き方ですよね。

子供の名前は、息子が「空遥そなた」、娘が「乃亜のあではないかと言われています。というのも、うっかり兄貴の椎名純平さんがラジオかなんかでしゃべっちゃったんですよね(笑)

長男と長女は干支を一回りするほど離れているんですね。歳の離れた弟や妹というのは、なんだか自分が親になった気分になるんですよね。長男は妹をとても可愛がっているのではないでしょうか。名前は今時の子供らしい名前ですね。漢字だけ見ると名前が読めない子達が増えてて困ります。

 

椎名林檎の子供の学校はルーテル?幼稚園はどこ?

椎名林檎さんの子供たちが通っている学校は、さいたま市緑区にある私立・浦和ルーテル学院(ULS)と言われています。「第22回彩の国・埼玉ピアノコンクール」の予選に出場した演奏者の中に、浦和ルーテル学院初等部5年生の椎名奏統(しいなそなた)くんがエントリーされていたからです。

ピアノコンクールは、さいたま市浦和区の埼玉会館で開催されていて、場所的にも椎名林檎さんの自宅らしい地域であること、長男の名前と年齢が一致しているとのことで、これは椎名林檎さん子供だったのではないか?といわれています。

浦和ルーテル学院は、併設型の小中高一貫教育を行っており、キリスト教(日本ルーテル教団)系の、かつ埼玉県で最初のミッションスクール

生徒数の定員が小学校~高校すべて合わせても720名と小規模の学校であり、1クラス約30名(全学年・1学年2クラス)です。高校の生徒数は、約160名。全日制の普通科を設置し、1学年を60名程度に抑えた少人数教育を行っています。

聖書の授業があるのも特色で、埼玉県下でも高い進学率を誇り、卒業生は早慶を始めとした有名大学へも進学しています。

長女は5歳なので、幼稚園の年齢ですね。ルーテル学院に入学するとしたら、さいたま市浦和区の聖フランソア幼稚園」がミッション系幼稚園ですから可能性があります。

ここは小学校受験をする割合が多い幼稚園として結構有名ですので、長女は「聖フランソア幼稚園」に通っている可能性が高いと思われます。

ミッション系の学校に通わせるということは、椎名さんが信仰しているのはイエス様なのかと思ってしまいますが、ネット上を探しても情報は出てきませんでした。「宗教」なんて歌も作っていますが、これは仏教寄りの歌詞ですしね。

 

椎名林檎の元旦那(弥吉淳二)は死亡している?

1人目の子どもの父親、元旦那の弥吉淳二さんと椎名林檎さんは2000年11月25日に結婚しました。

実はこれ、授かり婚だったらしいのです。しかも、付き合い始めは不倫だったらしく、略奪婚でもあるとか。

妊娠5ヶ月で結婚。付き合い始めた頃は不倫関係で、弥吉さんはその後9月に前妻と離婚。「略奪不倫できちゃった結婚」と報じられました。

しかしながら、弥吉さんとは2002年1月に1年2ヶ月の結婚生活で離婚。子育てがあまり上手く行かず、実家の近くに住んだら旦那が帰ってこなくなったことで椎名さんが愛想をつかしたらしいです。

この報道に対して椎名さんは「出来ちゃったのはではなく、作った」とのコメントをしています。一度は、一生共に生きていく覚悟で結婚したものの、スピード離婚してしまいました。

それから月日は流れて、2018年の1月に所属事務所から弥吉さんが亡くなったことが発表されました。

所属事務所は「生前のご厚誼に深く感謝するとともに謹んでお知らせいたします。約2年半の闘病ではありましたが、本人の希望により病気を公表しておらず、みなさまには突然のお知らせとなりましたことをお詫び申し上げます」と文書で発表した。

享年49歳。まだまだお若いのに残念ですね。ネット上では病名は「膀胱がん」ではないかと噂されています。ただ信ぴょう性の薄い情報なので確証はありません。

 

椎名林檎は事実婚で児玉裕一との子供を出産?

そして2013年に第二子を出産していたことを5年ぶりとなる単独公演「椎名林檎 十五周年 党大会 平成二十五年神山町大会」で発表。

東京事変のミュージックビデオのディレクターを務めた映像ディレクターの児玉裕一とは事実婚状態にあったものの、婚姻関係に無かったことから、未婚状態での出産になったようです。

また、夫の児玉裕一は椎名林檎と付き合い始めた時には既婚者で、最近になってやっと離婚が成立したということがわかり、またしても不倫略奪愛報道になってしまいました。

突然の報告にファンの人たちは驚いたことでしょう。それにしても人の旦那様が椎名さんのストライクゾーンなのでしょうか。児玉さんは離婚が成立しているようなので、結婚しようと思えば出来るはずですが、それをしないのは前夫とのトラウマがあるからなのかもしれません。

 

椎名林檎は中村勘三郎との子供が欲しかった?

「勘三郎さんの心の中では、好江さんは絶対。好江さんは楽屋に手作りのお弁当を届けるなどして、いつも勘三郎さんを支え、勘三郎さんもそれにとても感謝していました。彼が何をやっていても好江さんを忘れないことは、周りの人はみんな知っています」

そして勘三郎さんの“最後の女”と呼ばれる女性がいる──。勘三郎さんは2010年に患った突発性難聴で闘病生活を送っていた際、しきりに「会いたい」とある女性の名前を繰り返していたという。明かすのはある歌舞伎関係者だ。

「椎名林檎さん(34才)です。もともと椎名さんは『同じ時代に生きててよかった』と語るほどの勘三郎さんのファン。公演もよく見に行き、勘三郎の名前を襲名した2005年ごろから親しくなったそうです。勘三郎さんは『林檎ちゃん』と呼んでかわいがり、親しい歌舞伎役者には“恋人”と紹介することもあったようです」

勘三郎さんの訃報に際しては、「未だ現実を受け入れられずに居ります」「親兄弟を除き最も親身になってお導きくださったかたです」との追悼コメントを残した。

椎名林檎さんの子供に関して調べると、中村勘三郎さんの名前が出てきます。実際に子供がいるわけではないのに、子供に関することで椎名さんの関連検索に出てくるという事は、中村勘三郎さんとの子供が居てもおかしくないのでは、と思われているということですね。そして相手はやっぱり既婚者だったりします。ここまでくると間違いないですね。

 

椎名林檎の芸名の由来は子供時代のあだ名?

「椎名林檎」というのは芸名です。椎名は本名なのですが、実は「林檎」は幼少期のあだ名に由来しているんです。子供の頃に恥ずかしがり屋すぎて、顔が真っ赤になることが多く、友達から「林檎!」と呼ばれていたから

子供時代は、すごく恥ずかしがり屋だったんですね。現在の活躍を考えるとそんな性格だったことを全く感じさせないくらいに、見事に克服されているように思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)