笑福亭鶴瓶の息子は俳優の駿河太郎?嫁が死去ってホント?

落語家の笑福亭鶴瓶さん。

ザ・世界仰天ニュースなどタレント活動にもマルチに力を入れていますね。そんな笑福亭鶴瓶さんですが、実は息子が俳優をしているとの情報があり、調べてみました。

笑福亭鶴瓶の息子は俳優の駿河太郎?

 

View this post on Instagram

 

駿河太郎と笑福亭鶴瓶、初めてのツーショット。

笑福亭鶴瓶さん(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

笑福亭鶴瓶さんの息子さんは駿河太郎さんと言います。俳優として着実に成果を挙げている人物ですが、実は30歳まではミュージシャンだったようです。

当時20代半ばだった駿河は音楽に真剣に取り組んでいたため役者になるつもりはなかったのだが、「子どもでもない、おっさんでもない。こんな中途半端なやからに声を掛け続けるこの人は面白いなと思った」とマネージャーの熱意に負けて、30歳になったのを機に、東映の次世代を担う俳優養成プロジェクト「東映映画大学」のオーディションを受けて見事合格。俳優の道を進むことになった。

ミュージシャンと役者を経験した駿河は、その違いについて「ミュージシャンとしての僕は曲や詞を自分で作っていたので、音楽のときは0から1にする作業だった

でも役者の場合は、すでに100あるものの中で、自分の役割が5とか10とかしかない。そういったものに、どう自分の味をプラスできるか。スタートが0ではない。少なくとも1は確実にあるから、それをどう膨らませていくかという作業だと思う」と持論を展開した。

本作をはじめ、NHK連続テレビ小説「カーネーション」、NHK大河ドラマ「平清盛」、「半沢直樹」など、名脇役として注目される駿河の役者としての思いが垣間見えた。

この駿河さんが息子さんだと知っている人も少ないのではないでしょうか。親の七光りで認められたのではなく、実力で様々な役を射止めているところに好感が持てますね。

これから名前が売れてくれば、主役の座も見えてくるのではないでしょうか。

 

笑福亭鶴瓶の息子はドラマ「半沢直樹」に出演している?

ドラマ「半沢直樹」で、「湯浅 威」を演じていたのが笑福亭鶴瓶さんの息子、駿河太郎さんです。

湯浅威社長。ワンマンだった父親とは異なった経営方針で伊勢島ホテルを立て直そうと奮闘する。大東京ホテルでホテルマンとして修行を積んでいた時に、半沢と知り合い、そのとき銀行員であるにもかかわらず、ホテルの従業員たちと共にホテル再建に情熱を傾けた半沢に信頼感を抱く。

このドラマ「半沢直樹」で親子共演をしたことで話題になりました。いい演技をすると評判なのです。

 

笑福亭鶴瓶の息子は逮捕されている?

ネットで検索すると「駿河太郎が逮捕」なんて語句が出てきますが、現実に逮捕されたわけではなく、「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」というドラマで、駿河太郎はバーテンダー の古堀隆役を演じます。

ドラマの内容が大金を奪う義賊の集団の姿を描いたこともあり、その影響で駿河太郎も逮捕されるのではという噂が出たために、検索すると逮捕の文字が出てくるようです。

ドラマの役柄が、そのまま現実の「駿河太郎さんが逮捕」なんて検索ワードで出てきてしまっただけで、実際に笑福亭鶴瓶さんの息子さんが逮捕されたわけではありません。つまりガセネタです。

 

笑福亭鶴瓶の息子はNHK連続テレビ小説『カーネーション』に出演

2011年のNHK連続テレビ小説『カーネーション』(NHK総合ほか)の収録が、NHK大阪放送局で行われ、ヒロイン・小原糸子を演じる尾野真知子と、夫の川本勝役に決定した俳優・ミュージシャンで落語家・笑福亭鶴瓶の長男・駿河太郎が会見を行った。

オーディションで勝役を射止めた駿河は「この時代(戦前)の男性には珍しい、ハイカラでやさしい人。台本を読ませてもらったときから『ええ人やな』と感じていて、ぜひこの役をやりたいと思っていました」と役柄に惚れ込んでいるよう。

オーディションから1カ月ぐらい待たされた結果、マネジャーから『決まったよ』と連絡を受けて、渋谷の交差点で『よっしゃー!』と叫ぶぐらいうれしかったです大抜擢です! ありがとうございます」と笑顔で喜びを語っていた。

父・鶴瓶には「普段は何か役が決まっても、あまり報告しない」という駿河。だが、「朝ドラはおばあちゃんが喜んでくれる作品ということで僕もうれしくて、たまたま父に会うことがあったので『決まったよ』と伝えた」という。

駿河は「初めてに近いぐらい2人で酒を飲みに行きましたね。それぐらい喜んでくれた。『(朝ドラ出演は)スゴイことやぞ。あとはお前次第や。勝手にやってくれ』と言われました」と鶴瓶らしい激励を受けたことを明かしていた。

なんだか鶴瓶さんらしい息子へ贈る言葉ですね。きちんと自分は自分、息子は息子。親である以上に甘やかさずに一人の大人として接しているのが分かります。

 

笑福亭鶴瓶の嫁・駿河 玲子は死去?画像は?

笑福亭鶴瓶さんの嫁、駿河玲子さんはフォークソンググループ「あのねのね」の結成当初メンバーでした。清水国明さん、原田伸郎さん、そして笑福亭鶴瓶さんがいらっしゃったのだそうです。

駿河玲子さんはたまに参加する程度だったようですが、そこで二人は出会い交際に発展したのですね。駿河玲子の両親は、鶴瓶との結婚に反対していたようですが、それを押し切って同棲をはじめて結婚することになります。

残念ながら、嫁の玲子さんは一般人ですので画像は見つかりませんでした。なぜか「嫁の駿河玲子さんが死亡」との検索ワードが出てきますが、全くのデマのようです。今でも嫁である玲子さんはご健在のようです。

 

笑福亭鶴瓶の孫、 悠太は坊主で髪の毛がないのは病気?癌?

笑福亭鶴瓶さんには孫が4人いるようです。息子に2人の孫、娘に2人の孫で合わせて4人ですね。息子には2008年に長男の龍之介くん、2013年に長女の瑚子さんが誕生していて、娘の子供に悠太くんという子供がいます。

写真で見ると、左側から瑚子さん、鶴瓶さんの前が龍之介くん、右側に悠太君、一番右側が長女実優さんですね。この右から2番目の坊主頭の子、悠太君が癌ではないかといわれています。

このくらいの歳の子でここまで坊主にする必要はないだろうという事で、抗がん剤による副作用で髪の毛がないのではないかとの憶測が飛び交っているのです。

孫、悠太と実優仲良し。

鶴瓶さんのインスタにこのように記されていたので、娘の子供は悠太くんと実優さんで間違いないと思われます。

ただ、この孫が癌だというウワサは根拠のないウワサで、全く信用に値しないものです。写真を見る限りはとても元気そうに見えますしね。坊主頭は気になるところですが。

 

笑福亭鶴瓶の自宅は豪邸?ハワイに別荘がある?

昔、家を建てようと銀行に行ったら芸人にはお金を貸せない芸人という職業自体がブラックリストなんですといわれ『くそっそたれ、じゃあいつか その芸人がこのあたりで一番デカイ家を建てたろやないか』と誓ってそれを実行した。

木本が「しかし、すごい家でしたよ」と言葉を失うほどの家は、「屋敷というよりイタリアの豪邸て感じ」。イタリアの著名なデザイナーに発注したそうである。

「笑福亭鶴瓶さんのご自宅は兵庫県西宮市にあるそうです。西宮市は高級住宅地で東京で言えば世田谷区のような場所です。東京での仕事も多いですし、東京にも自宅はあると思いますが確実ではありません。バラエティ番組で語られていたところによると、ハワイにも別荘があるようです。」

総合すると、本宅は兵庫県西宮市にあり、東京にも自宅を持っている可能性があり、ハワイには別荘があるということのようです。もはやバラエティに無くてはならない人物になっている笑福亭鶴瓶さんですから、これくらいは当然なのかもしれませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)