竹内まりやの子供は何人?結婚や出身大学が気になる?

デビュー40周年を迎えたシンガーソングライター竹内まりやさん。旦那さんは山下達郎さんですが、お二人の間に子供はいるのでしょうか。

今回は、竹内まりやさんと山下達郎さんの子供は何人で、名前は何というのか、学校はどこなのかなど、子供についての謎を解明していきたいと思います。

竹内まりやの子供は何人?名前は「えり」?


竹内まりやさんの子供は一人だけです。1982年4月6日に山下達郎さんと結婚されています。

竹内まりやさんも山下達郎さんもシンガーソングライターという職業柄、コーラスを共にオファーされるなど、一緒に仕事をされる事も多い中で仲を深め、結婚する2年前から同棲をされていたそうです。

2019年3月26日にNHKで放送された『竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~』では11年ぶりにテレビに出演されました。

 山下は在宅で音楽活動を続けてきた妻の活躍を“シンガーソング専業主婦”と名づけ、竹内は「シンガーソング“兼業主婦”でしょ?」と笑って見せる。

山下は「竹内まりやが、40年間続けてきた音楽スタイルは、どなたにでも受け入れていただける、いわゆるミドル・オブ・ザ・ロード・ミュージックです」と紹介した。

デビューから3年後に山下達郎さんと結婚して家庭を優先し、結婚後は36年間で3回しかライブをしていないにも関わらず、ずっとファンから愛され続けている竹内まりやさん。

とても素敵な夫婦なのですが、二人の間に生まれた子供は娘なのだそうです。

竹内まりやさんのアルバムの最後の方に「えり」と自分の娘の名前を載せていたそうです。

竹内さんの子供は一人娘のようですね。生年月日は1984年生まれ。であることは間違いないようです。

 

竹内まりやの子供の出身大学はどこ?

竹内まりやさんの家族と桑田佳祐さんの家族は普段から親しくしている間柄のようです。

竹内まりやさんの娘の「えり」さんは田佳祐さんの長男と同じ青山学院大学に通い、在学中には一緒にバンド活動をしていたそうです。

学園祭にも出ていてギターも上手だったようです。父親の山下達郎さんにテクニックを教えてほしいと言ったところ断られたという話もあります。

両親の友人の子供同士でバンドを組んで活動されていたようですね。音楽には興味があるけど、芸能界には興味がなかったのでしょうか。それとも両親から止められていたりしたのでしょうか。そのあたりの情報は出てきませんでした。

 

竹内まりやの娘は山下絵理?室田伊緒?画像はある?


竹内まりやさんの娘として名前が挙がっている人物は二人います。まず一人目から。

こちらは歌手の山下絵里さんという方です。苗字が「山下」で名前が「えり」で歌手をしているということは、娘である説が高いと思ってしまいますね。しかも、山下絵里さんは山下達郎さんと同じ事務所(スマイルカンパニー)に所属していた事実があるようです。

しかし、事務所の回答は「山下絵里(ellie)は今は所属していませんし、(娘というのは)違うんです」と断言しているため、竹内まりやさんの娘ではないそうです。

青山学院大学でのバンド活動は、やっぱりただの趣味であって、プロとしては活動していないようですね。大物歌手を両親に持つ娘のギターを聞けたのは、その時だけだったということですね。


娘疑惑2人目はこちらの室田伊緒さん。職業は将棋のプロ棋士です。名前が「えり」ではないのになぜ娘疑惑が出るのでしょうか。

まずはこちらの写真をご覧ください。

これは目元がそっくり!ですね。隣にいたら間違いなく親子認定されるでしょう。

この顔があまりにそっくりなために、全く赤の他人なのに誰かが2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)で、親子だと書き込みをしてそれが広まってしまったようです。

室田伊緒さんからしたら、とんだとばっちりですよね。しかし、書き込みをした人もよくこの人物を見つけたものだと思います。現在室田さんは29歳なので、年齢からいっても娘ではありません

室田伊緒さんは2015年には日本将棋連盟棋士会の副会長を務めたほどの人物です。これからが楽しみな女性棋士ですね。

 

竹内まりやの娘が結婚?

娘の「えり」さんは1984年生まれだということなので、現在34歳になっていることになります。結婚していてもおかしくない歳だという事で調べてみましたが、竹内まりやさんの娘が結婚したという情報は出てきませんでした。

娘候補の室田伊緒さんが結婚していた事や、ドラマ「娘の結婚」の主題歌が竹内まりやさんの曲だった事が「娘の結婚」のうわさの発端になっているのではないでしょうか。

真偽は不明ですが、何か情報が出てきたら追記したいと思います。

 

竹内まりやが娘の結婚式に流す曲?

竹内まりやさんが歌う、「うれしくてさみしい日」は、親の目線から見た娘の結婚を見つめる歌です。

その門出に拍手送らせて 素敵な未来が待ってるように

私たちにとっては 今日が最高にうれしくてさみしい日

結婚式ソングで親目線というのは斬新ですよね。きっと娘のえりさんが結婚するときにはこの曲を流して送り出すことになるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)