竹内結子の子供(息子)が通う学校は名門中学校?歌舞伎役者への可能性は?

女優の竹内結子さんと歌舞伎役者の中村獅童さんが、映画「いま、会いにゆきます」で共演して結婚されたのは2005年の事でした。今回は、この年に生まれた子供について注目してみたいと思います。

竹内結子の子供(息子)は何人?名前は太郎?年齢は?

竹内結子さんと中村獅童さんが結婚したのは2005年6月。2004年10月30日に公開された映画「いま、会いにゆきます」での共演をきっかけに交際が始まります。そして、2005年11月に長男が誕生します。

しかし、2006年10月に竹内さんが離婚届を提出。親権問題で揉め、離婚が成立したのは2008年3月の事でした。

裁判の結果、最終的に「慰謝料はなし、養育費は成人するまで月50万円を支払う」、「中村童さんと長男は数カ月に1度の割合で面会を許可する」といった条件で離婚が成立しました。

そして、中村獅童さんは、2015年1月31日に、一般人の会社員・沙織さんと再婚しています。離婚成立後、中村獅童さんに長男を竹内さんが会わせないというウワサもありましたが、それはただのウワサだったようです。

中村獅童は2015年1月に現妻と再婚。8年ほどの付き合いを経ての結婚であり、竹内との離婚裁判が終結する前からの交際であったのかもしれない。

この再婚についても獅童は、長男と会って「お父さん、違う人と結婚しようと思うんだけどいい?」と息子の許可を得たのだという。獅童と竹内は離婚こそしたが、獅童は長男に対して「お父さん」として接し続けてきていたのだろう。

引用元:ビジネスジャーナル

中村獅童さんなりに父親として、息子に向き合ってこられたようです。竹内結子さんと中村獅童さんは、今がちょうどいい距離感でいられるのかもしれませんね。

竹内結子さんの子供はただ一人、2019年1月現在14歳の「太郎」くんだけです。

 

竹内結子の子供(息子)が通った小学校や名門中学校はどこ?中学受験を突破?

竹内結子さんは愛息子の太郎くんを、現在どこの学校へ通わせているのでしょうか。女性セブンの2019年1月31日号にこんな記事があります。

教育には特に力を入れていました。息子にはどんな学校が合うのか、そのためにはどの塾に入るべきかと、研究熱心で…。

月10万円近い少数精鋭の個人経営の塾に通わせたこともあったとか。個人経営の塾は独自のマニュアルがあるのでお受験向き。でもこういう塾は人気があるので、紹介者がいないと入れません。竹内さんはツテをたどってそうとう探したみたいですよ」(竹内の知人)

親子の奮闘は大きな実を結んだという。

小学校は私立ではなく、公立の中でも評判の高い小学校に入学させたと聞いています。そして昨年、超難関有名私立中学に合格したそうです。偏差値60~70といわれ、倍率も高い人気校ですから、努力されたんだと思いますよ」(竹内の知人)

引用元:NEWSポストセブン

ネット上では、小学校は青山学院初等科へ通わせているという情報しかないですが、これは現在通っている中学から推測されたのでしょうか。

小学校は公立、中学は私立中学。超難関有名私立中学校が青山学院だとすれば、青山学院大学まで一直線ですね。

 

竹内結子の子供(息子)をディズニーランドで目撃した?

竹内結子さんは、2009年に当時4歳になる息子さんと2人でディズニーランドで遊んでいる姿を目撃されているようです。

目撃した人は、よく見ると人気女優の竹内結子さんだった事に気づいたそうで、混雑した休日なのに、目撃されるのを承知で子供さんを連れて遊びに来ていたことに驚いたそうです。

竹内結子さん親子は隠すこともなく、はしゃぐ息子さんと楽しそうに過ごしていたそうです。そしてこのことがなぜ話題になっているのかというと、その息子さんが嵐の二宮和也さんに似ているらしいのです。

二宮さんは竹内結子さんの大ファンであることを公言していますから、そうだったらいいなという願望も少し入っているのかもしれません。

 

竹内結子と中村獅童の子供(息子)は歌舞伎役者を目指すの?

歌舞伎役者、中村獅童さんの血を受け継ぐ太郎くんですが、歌舞伎役者になることはあるのでしょうか。

実は、竹内結子さんは息子を歌舞伎の世界に入れたくないらしいのです。表面上は中村獅童さんの女性問題が大きく取り上げられていましたが、そのことがスピード離婚につながっているのかもしれません。


中村獅童さんには、現在2015年1月31日に再婚した嫁との間に、2017年12月18日生まれの男の子(陽喜くん)がいますし、歌舞伎役者になるには子供の頃から修行する必要がありますから、竹内さんの息子である太郎くんは歌舞伎役者にはならないと思います。

 

竹内結子が子供(息子)と共に義母の葬儀に出席しなかった?

竹内結子さんと中村獅童が離婚した理由に、実は嫁姑問題があるのではないかといわれています。2013年にお亡くなりになった、中村獅童さんの母親の葬儀に参列しなかった事で話題になりました。

親権を竹内結子さんが取るのか、中村獅童さんが取るのかで揉めて、結局は竹内さんが親権を取った事、そもそも歌舞伎役者の妻として裏方に回る事を拒んだことなどで、中村獅童さん側との軋轢があったようです。

引用元:そらてんにっき

このような経緯を経ているため、葬儀には参列せずに供花だけに留めたようです。息子である太郎くんからすれば、実の祖母なのですから葬儀にいかせるべきだとの声もあるようですが、完全に中村家とはきっぱり関係を清算したい竹内結子さんの思いが見えます。

今後、母親である竹内結子さんの考えに、現在も親子として交流がある太郎くん自身はどう考えるのかは未知数ですね。

 

竹内結子が中林大樹と再婚!

2019年2月27日、竹内結子さんが俳優の中林大樹(34)と結婚したことを発表されました。中林大樹さんは同じ事務所の後輩に当たり、「めぞん一刻」の実写版・五代くん役を務めている俳優です。

所属事務所によると、2人は2009年公開の竹内結子さんの主演映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』で初共演したことをきっかけに知り合い、後に真剣交際へと発展したそうです。

この再婚を決意した背景には、太郎くんの「三人一緒になればこれから楽しくなるね」という言葉が後押しになったようです。

長く浮いた話が無かった竹内結子さんですが、家族3人で楽しく幸せな家庭を作っていってほしいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)