田中将大と里田まいはいつ結婚した?馴れ初めは?嫁はフードマイスター?

「東北楽天ゴールデンイーグルス」のエース投手だった田中将大さんとタレントの里田まいさんが結婚したのは2012年3月のことでした。

その後、田中将大さんはメジャーリーガーとして活躍されています。

今回は、田中将大さんが里田まいさんを嫁に選んだ理由や馴れ初めエピソード、結婚当時に心配されたスポーツ選手の嫁としての評価など夫婦の関係について調べてみました。

田中将大と里田まいの歳の差結婚に至った馴れ初めは遠藤章造のおかげ?

 

田中将大さんと里田まいさんは、出会った当時はプロ野球選手とタレントという接点がないと思われる立場でした。

 

そんな2人の出会いは、2009年12月3日に大阪城ホールで収録が行われた、日本テレビ系の正月特番「プロ野球オールスタースポーツフェスティバル」でした。

 

「プロ野球選手の運動会」企画なのですが、田中将大さんは「東北楽天ゴールデンイーグルス」の選手として出場し、里田まいさんは司会として出演しました。

 

2013年2月19日にテレビ朝日系で放送された「WBC直前特別番組!緊急アメトーーーーク侍ジャパン応援芸人!!」の中で、田中将大さんと里田まいさんが交際に発展したきっかけを、お笑い芸人「ココリコ」の遠藤章造さんが語っています

 

里田まいさんは、ココリコの遠藤章造さんに「マー君の大ファンなんです」と話していて、遠藤章造さんが気を利かしたらしいですね。

 

田中将大さんに里田まいさんの連絡先を直接手渡して「1回でいいから連絡してあげてほしい」と直談判。恋のキューピッド役になってくれたのだそうです。

 

田中将大さんはその日のうちに里田まいさんにメールを入れて、2010年初旬から交際が始まりました

 

 

田中将大さんは。2010年8月に「右大胸筋部分断裂」で欠場を与儀なくされるという事態に陥ります。

 

その時、田中将大さんを支えたのが里田まいさんでした。プロとして今後もやっていくことが出来るのか不安な時に、「楽天」の本拠地である宮城県仙台に通ってまで励まし続けてくれたそうです。

 

2010年11月15日にブログで里田まいさんとの交際を自身のブログで公表し、2012年1月に婚約を発表。田中将大さんと里田まいさんは、2012年3月20日に入籍しました。

 

なんだか微笑ましいエピソードが満載ですね。結婚を決めた理由はおそらく仙台の頃でしょうね。弱った時に励ましてくれた人は、心の支えになりますよね。

 

田中将大と里田まいの結婚式はハワイで挙げた?

 

田中将大さんと里田まいさんは2012年12月11日にハワイで結婚式を行っています。

 

結婚した後、第3回WBC日本代表選手に選ばれ、メジャーへの道を選ぶことを決意した田中将大さん。

 

里田さんとの結婚は、大きな飛躍のきっかけになったようです。

 

田中将大の嫁・里田まいの隠れた才能・「英語力」がすごい?

 

田中将大さんは、交際当時「東北楽天ゴールデンイーグルス」のエースだった頃から、「メジャーリーグのマウンドで投げたい」という夢を里田まいさんに語っていたようです。

 

そのため、田中将大さんがメジャーリーグへ行った時に、彼を支えられるように英語の通信教育を取り、猛勉強していたそうです。

 

公表はされていないですが、里田まいさんが受けた通信教育教材は「スピードラーニング」か「ユーキャン」だといわれています。

 

メジャーリーガーとして活躍するためには、嫁の力はある意味旦那よりも大事で、元メジャーリーグ選手の「イチロー」さんや「松坂大輔」さんの嫁も、例外なく英語が堪能な方たちです。

 

 

渡米した当時は、友人へ宛てたメールも時間がかかったり、なかなか伝えたい事が伝わらずにもどかしい思いをしたようです。

 

しかし、2014年2月からアメリカへ夫婦で渡って5年が経ち、2015年6月にブロードウェイの全編英語のミュージカルを観ている事や、日常会話なら全く問題ないくらいに英語力は飛躍的に上達したようです。

 

逆に田中将大さんの方が、2017年6月にはMLB解説者から「英語の野球用語をしっかり学べ」と伝えられてしまったそうです。英語力に関しては嫁の方が上手のようです。

 

田中将大と里田まいの仲は順調?

 

この投稿をInstagramで見る

 

✌︎(‘ω’✌︎ ) 記念日とかではないけれど、なんとなくサプライズね😂

里田 まい (Mai Satoda)さん(@maisatoda_official)がシェアした投稿 –

 

田中将大さんと里田まいさんは、お互いにインスタのアカウントをもっています。時々こうしてツーショット画像を見る事が出来ます。

 

その中でも、2018年10月17日の田中将大さんと里田まいさんがアップされた画像が話題になっていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

考え事。。。 【カメラ意識しているだけwww📷】

Masahiro Tanakaさん(@masahiro_tanaka.official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

ニヤニヤ

里田 まい (Mai Satoda)さん(@maisatoda_official)がシェアした投稿 –

 

お互いに撮り合った写真を、お互いのアカウントでアップしているのです。結婚してから時間もなかなか取れない中で、「夫婦デート」をすることが出来たようです。

 

2010年に交際が始まってから8年経っても、うらやましいくらいに「夫婦は仲良し」であるようです。

 

田中将大の嫁・里田まいの料理が絶品?スポーツ選手の嫁としての評価は?子供も誕生?

 

田中将大さんの嫁・里田まいさんのブログ「里田まいの里田米」には、自身の料理した量・質・見た目が見事な料理の数々が掲載されています。

 

それというのも、里田まいさんはジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取得しているのです。

 

田中将大さんと交際する前は、お米のとぎ方さえ知らなかったそうですが、スポーツ選手と交際するということで、独学で勉強を始め、料理教室にも通い始めたそうです。

 

ジュニア・アスリートフードマイスターというのは、日本野菜ソムリエ協会が運営している資格です。

 

「スポーツで結果を出すため」、「パフォーマンスを維持継続するため」、「身体づくりのため」の「食事学」を学ぶ講座です。合格率は85%だそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今夜5月1日夜7時30分〜NHK総合で プロフェッショナル仕事の流儀に夫 @masahiro_tanaka.official の密着が放送されます。 73分拡大版! 是非リアルタイムでも 録画でも ご覧ください(^^) #わたしは絶対見る #約束する #告知タイミング迷った #埋もれない時間帯にしたかったが #よくわからなくなってこの時間 #またみんなが朝起きたくらいの時間に告知しよっと #晩御飯紹介と思いきや告知 #一応紹介 #肉 #魚 #野菜 #米 #雑 #メインは番組告知だから晩御飯紹介は雑 #子供産まれてから並べる食器の数減った #洗い物めんどくさいから #なるべくまとめる #どうでもいいか #気を取り直して #プロフェッショナル #プロフェッショナル仕事の流儀 #NHK #田中将大 #マー君 #田 #中 #将大

里田 まい (Mai Satoda)さん(@maisatoda_official)がシェアした投稿 –

 

アスリートは身体が資本ですから、その体を構成するのは毎日の食事だという事で、食事や生活面で田中将大さんのサポートを大事にしているようです。

 

「いろいろ考えて作ってもらって、本当に何でもおいしい。料理の腕はうまいなと思います」とインタビューでにっこり。

食生活が日本のときと変わらなかったのは本当に大きい。妻のおかげで勝つことが出来ている」とコメントしています。

引用元:ヱントピ

 

里田まいさんが資格を取り、日々、旦那さんの事を一生懸命考えながら作る料理の積み重ねの結果が今なのでしょう。プロ顔負けの料理だと思いますね。

 

 

田中将大さんの嫁・里田まいさんはスポーツ選手の嫁として、アメリカでも高く評価されているようです。

 

2014年にメジャーリーグへ移籍するときも、アメリカの新聞「ニューヨーク・ポスト」において、「驚くほど美しい妻」だとして1面に掲載していたほどです。

 

結婚した当時は、「おバカタレント」としての位置づけが強くて、スポーツ選手の嫁が務まるのかと心配された里田まいさんですが、全くの杞憂でしたね。

 

現在では子供も2人誕生し、誰もが認める良妻賢母であるようです。

 

【初披露!】田中将大と嫁・里田まいの子供がかわいい?第2子も誕生!名前や体重は!?

2019.08.18

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)